本日ご紹介するのは石川県のH様からご依頼頂いた結納水引リメイクパネルです。
H様は弊社ショールームにご来店頂き、使用する和紙の素材感や色合い等を実際にご覧頂きながら
まずは大まかな方向性を打ち合わせさせて頂きました。

ご自宅の飾る場所のイメージに合わせて、パネルのベースカラーはグレー(黒ベンガラ)もしくは淡いピンク(ベンガラ)をご希望でした。そこで打ち合わせでは両方の色合いでデザインもご提案。最終的に黒ベンガラの手漉き和紙で制作させて頂きました。

ベンガラとは…ベンガラとは土から取れる酸化鉄の事で、日本では昔から防虫防腐の為や、見栄えを良くする為に家屋の内外に塗料として使用されてきた天然の染料です。
経年による色の変化が無い事も特徴の一つで、その特徴を生かして道路の着色にも使われれている物もあります。弊社で使用しているものは岡山県津山市の横野和紙(手漉き)を使用しています。
詳しくは以前掲載したこちらのブログ記事をご覧ください。

仕上がったH様オリジナルの結納水引リメイクパネルがこちらです。
黒ベンガラを使った結納水引リメイクパネル黒ベンガラを使った結納水引リメイクパネル(アップ)
寸法:W600mm×H200mm×T19mm

黒ベンガラの優しい色合いに上品な金箔の輝きが引き立つリメイクパネルに仕上がりました。
水引の色合いが鮮やかなものが多いので、ベース色との相性も良いですね。

黒ベンガラを使った結納水引リメイクパネル(梅)黒ベンガラを使った結納水引リメイクアートパネル(水引無し)
水引はパネル内で自由にレイアウトを変えることが出来るマグネット式になっているので、気分に合わせて水引の位置替えが可能です。また、水引を全て外してもアートパネルとしてお使い頂く事も出来ます。※パネル裏には縦横設置用の金具がついているので、お好みの向きで壁面設置可能です。

結納水引といってもお客様によって水引飾りのサイズや色合いが異なるので、その現物の水引飾りに合わせてパネル寸法をご提案しております。
例えば、実際に飾る場所に関しても玄関スペースに飾られる方、リビングや寝室など様々ですから、お客様のご希望のサイズを元に最適なサイズのご提案なども行っております。

また、お持ちの水引飾りの写真をメール等でお送り頂けましたら、概算でお見積りもお知らせしております。その他ご質問もお気軽にお問合せ下さいね(#^.^#)



「結納品の水引飾りを素敵なインテリアアイテムにリメイクしませんか?」

ご要望やお持ちの水引飾りに合わせた完全オーダーメイドのリメイク品を製作致します。
結納水引リメイクの専用ページで、リメイク品の特徴やこれまでの製作事例をご覧頂けます。

お問合せはフォーム、お電話、FAXからお気軽にどうぞ!



1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください。


Facebookページに「いいね」お願いします。