優しい色合いのぼかし染め麻和紙に、本金などを使用してデザインを入れた創作和紙(加飾和紙)が新入荷しました。天然の素材感と箔本来の上品な輝きを楽しんで頂ける一枚です。
※オンラインショップ「Washiあさくら」はこちら

使われている本金は勿論、弊社のある石川県の伝統工芸「金沢箔」です。
金沢箔は400年以上の歴史があり、全国生産の99%がここ石川県金沢市で作られています。
実際にご覧になった方ならお分かり頂けますが、金箔は透かして見た時に向こう側が薄らと透けて見える程薄いものです。10円玉程の小さな金合金を、一畳(約182cm×91cm)ほどの大きさに引き延ばす職人の技術によって作り出しています。

今回の和紙では本金を粉状にして丸く入れる事で、主張し過ぎない落ち着いた輝きになっています。
また、一枚の箔として入れるよりも粉箔の方が量を必要とするので贅沢な一枚です。

※和紙のサイズはいずれも約W1000mm×H320mm
2016年10月新商品「本金入り創作和紙ピンク」2016年10月新商品「本金入り創作和紙ピンク」アップ
ピンク系のぼかし染めの麻落水紙と本金、金樹脂のデザイン。

2016年10月新商品「本金入り創作和紙グリーン」2016年10月新商品「本金入り創作和紙グリーン」アップ
グリーン系でアーチ状に染色した麻落水紙に本金、金樹脂のデザイン。
これらの創作和紙は弊社職人が一枚一枚、心を込めて手描き・手染めを行って制作しています。

麻落水紙はその繊維質と水玉のような透け感が特徴的な和紙です。
麻落水紙の透け感イメージです。
透け感をいかしてタペストリーの他、下地に白など別の色和紙を組み合わせることでその水玉がより強調された使い方も出来ます。

その他にもオンラインショップ「Washiあさくら」では、墨・柿渋・染色など独自の技術を用いたオリジナル創作和紙を多数取り揃えておりますので、お気に入りの一枚が見つかるかもしれませんよ(#^.^#)


※ご購入をご検討のお客様へ
Washiあさくらの創作和紙・染色和紙はアートパネルやタペストリー、作品素材やディスプレイ用としてお求め頂く事が多い商品です。
使用されている和紙の手触りや透け感などを確認頂いた上で安心してお買い求め頂ける様、無料の和紙素材サンプルをご用意しております。 サンプル請求はこちらから



「オンラインショップ限定!届いてすぐに飾れるアートパネル加工サービス」
オンラインショップ内でお選び頂いた和紙を壁面パネルに加工するサービスを行っております。
(詳しくはこちらの商品ページをご覧下さい)
ご自宅や店舗の空間演出として、また大切な方への贈り物としてもオススメです。

お問合せはフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。



1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください。


Facebookページに「いいね」お願いします。