日本海で獲れた、新鮮な魚介と加賀の野菜料理を味わえるお店。
11月8日(日)オープンする飲食店「旬食彩酒 とのまち」様の光壁と間仕切りを製作致しました。

弊社ショールームから徒歩1〜2分という近距離にあるので、仕事終わりにふらっといける事が、個人的にとっても有難いです(^^♪

和紙光壁(カウンター壁面)創作和紙
寸法:W3300mm×H800mm

お店に入って、すぐ目に留まるのがこの印象的な光壁です。
麻和紙をベースに、墨濃淡の刷毛目と立体的な樹脂ラインのデザイン。

この写真は日中に撮らせて頂いたのですが、既にこのような良い感じの空間。夜は窓から入る光が無くなり照明が活きてくるので、時間を忘れて長居してしまいそうです。

よく見ると、テーブルの真ん中に照明があたる様になっていて、ここに並べられた料理も、より一層おいしく見えるように考えられていました。

創作和紙の間仕切り
寸法:W1000×H2410

こちらの間仕切りは、麻和紙に薄墨と白樹脂で描いたもの。和紙の厚みを薄くすることで、自然光だけで透明感を感じられるものにしました。ベースは施工業者様からの支給品(アクリルと金属枠の組み合わせ)に、創作和紙を貼り仕上げて納品させて頂きました。

弊社ウェブページの事例にも詳しく載せておりますので、そちらも是非ご覧下さいませ。

今回のような光壁や間仕切りなど、アクリルは弊社でも取り扱い可能です。完成品の状態で納品も出来ますので、内装でお困りの事が御座いましたらお気軽にお問合せ下さい。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。



1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください。


Facebookページに「いいね」お願いします。