今日も弊社ショールームからオススメ商品のご紹介。
黒やグレーのしぶき、ふくらみのある樹脂ラインを入れた創作和紙を使って、屏風(間仕切り)に仕上げました。飾る場所を選ばない、落ち着いた雰囲気です。

創作和紙の衝立・屏風
寸法:W940(470mm×470mm)×H1150mm

力強い繊維質が特徴的な麻和紙(落水)を使用しています。
落水は和紙を漉き終わって、まだ濡れているところに水を落として意図的に穴をあけて仕上げた和紙。そのままだと反対側が見えるのですが、裏側に薄い和紙を貼り付ける事で擦りガラスのような透明感を出してみました。

擦りガラスの様な透け感(創作和紙屏風)
↑手を透かせてみるとこんな感じ!ほのかにシルエットが分かる透け感です。

デザイン部分をしぶきで入れているので、光が透過する時としない時ではデザインの見え方が変わるのも面白い所です。また、細い樹脂ラインは盛り上がっているので、光のあたり方で陰影がうまれ朝晩で異なる表情をみせてくれます。

しぶきデザイン(創作和紙屏風)タモ材の枠。全て職人の手作り♪(創作和紙屏風)
深みのある茶色の枠にはタモ材を使用しています。
玄関先に飾って、手前にお花などを生けるとなかなかオシャレな感じになりそうですね。

和紙は上下2本の棒で取付されています。横にスライドさせると外れるようになっているので、季節やご希望に応じてお好きな和紙でお楽しみ頂けます。特注寸法やデザインで制作も行っておりますので、商品に関してご質問が御座いましたらお気軽にお問合せ下さい。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。



1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください。


Facebookページに「いいね」お願いします。