東京のOZONEにて開催致します。いしかわの伝統工芸ー建築・内装分野への可能性ー
こちらのイベントは終了致しました。またのご来訪をお待ちしております。

本展は、石川県の伝統工芸に潜む建築内装材としての可能性を探るものです。

会場では、気候風土に根ざし、伝統の技術を受け継ぐ県内のつくり手企業13社が、これまで手がけてきた生活用品などのプロダクトとしてではなく、装材やインテリアの一部といった新たな製品開発に取り組んだ経過を紹介します。

さまざまな生活シーンの中で伝統と現代が織りなす空間提案をとおして、次代を見据えた新たな魅力を発信する石川県のものづくりの現在と未来をご覧ください。

■会期:2014年2月27日(木)〜3月4日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館
■時間:10:30〜19:00
■会場:リビングデザインセンターOZONE(7F リビングデザインギャラリー、照明体感ラボ)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー
■入場料:無料

弊社は新たなインテリアの可能性として、創作和紙パネルを出品致します。
従来のアートパネルではなく、建築内装材の壁面素材として取り入れやすいように工夫しています。
一般の方には、これから住宅を建てようとお考えの方、石川県の伝統工芸に興味がある方など、きっと良いアイディアのきっかけになるのではと思います。

皆様のご来場、お待ちしております_(_^_)_



お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。



1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください。


Facebookページに「いいね」お願いします。