今日は東京都のT様よりご依頼頂きました結納水引リメイク額をご紹介させて頂きます。

T様のご要望としては、「埃などがかぶっても掃除がしやすいような形でリメイクは出来ないでしょうか」というものでした。

通常のリメイクパネルでも埃はそこまで気にならないとは思いますが、確かに水引飾りに埃がついてしまう事は考えられますし、掃除も少し手間がかかります。
そこでお掃除もしやすい新しい結納水引リメイク品の形を提案をさせて頂きました。

それでは、仕上がったリメイク品をご覧下さい。
鶴と亀(結納水引飾りリメイク額)
額本体サイズ:W650mm×H300mm×T120mm

水引が入る額タイプのリメイク品で、この額も特注で製作したものです。
表側にはスライド式でアクリル板をセットする事が出来るので埃も中に入り込まないようになっています(写真では撮影の為に取り外してあります)。

鳳凰と竹(結納水引飾りリメイク額)
松と鯛(結納水引飾りリメイク額)
このように同じ水引飾りを入れてもまとまりがあります(結納水引飾りリメイク額)

今回も中のパネル部分には水引を自由に付け替える事の出来るマグネットタイプになっています。
上記写真のように水引の入れ方を変えるだけで、何パターンもの楽しみ方が出来ます。

※マグネットタイプとは?……水引飾りに取り付けたマグネットによって、パネル内であれば自由に取外し・位置変えが可能な仕様のこと。

また、弊社のリメイクパネルでは決まったデザインの中から選ぶのではなく、一からお客様と打ち合わせの上で決めていきます。T様のリメイク額では、高級感のあるシルバー色のパネルと五彩箔(ごさいはく)と言われる独特なグラデーションが美しい箔を使用し、盛り上がりのあるラメ入り樹脂ラインでデザインしました。

水引を取り外すとこのような感じになります。
見方によっては宇宙のようなデザインです(結納水引飾りリメイク額)

内寸の奥行きがありますので、鶴や鳳凰等の大きな水引飾りも十分に入るようになっています。

水引飾りを入れられる十分な奥行きがあります(結納水引飾りリメイク額)

この額のまま置いても飾れますが、専用の金具も付属していますので縦横自由な紐掛けが可能です。しっかり固定する場合には、付属の専用ネジを取り付けて頂ければ、壁と密着する形でシッカリと取り付ける事も可能です。

縦横変更や壁に直接ネジ止めも可能です(専用ネジ付き)

もしパネル以外でも、こんな形のものが出来ないの?などご質問やご要望が御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

T様、ご依頼頂きありがとうございました!



「結納品の水引飾りを素敵なインテリアアイテムにリメイクしませんか?」

ご要望やお持ちの水引飾りに合わせた完全オーダーメイドのリメイク品を製作致します。
結納水引リメイクの専用ページで、リメイク品の特徴やこれまでの製作事例をご覧頂けます。

お問合せはフォーム、お電話、FAXからお気軽にどうぞ!



1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください。


Facebookページに「いいね」お願いします。