先日、お問い合わせ頂いたお客様から、「持っている水引飾りが少ないけど、リメイクして頂けるでしょうか」とご質問がありました。

これまでご依頼頂いた中では、水引の点数が少なくてリメイク出来なかった事は一度もありません。
でも、少ないと出来るのか不安にもなりますよね。
弊社では、写真等をお送り頂けましたらどこまでの事が出来るのか、折り返しご提案をさせて頂いております。そのほか、ご不安に感じておられる事や、ご質問もお気軽にお問合せ下さい。


さて今日はO様からご依頼頂いた結納水引リメイクパネルをご紹介いたします。

O様は、弊社ブログでこれまでのリメイク事例を見てお問い合わせを頂きました。
サイズやベース色など基本的な所はO様のご要望をもとにご提案。デザインに関しては「全てお任せします」とお伝え頂けたので数パターンのデザイン案をもとに打ち合わせを行いました。

完成したご両家様用、新婚ご夫婦様用の3点にリメイク品がこちら。
華やかな水引飾り引立っています(結納水引飾りリメイクパネル)
写真左から鶴、亀用パネルそれぞれW165mm×H650mm×T19mm
宝船パネル W150mm×H600mm×T19mm


水引が既に華やかなものなので、美しく仕上がりました。
自由に水引飾りを動かしたり取り外せたりする、マグネット取付仕様になっています。

※マグネット取付仕様とは……パネル部分にマグネットがくっつくようになっており、水引に取りつけたマグネットで、自由な脱着が可能になっている仕様。

ワンポイントで配置してもまとまります(結納水引飾りリメイクパネル)
※水引を一部、取り外してみました。

このようにシンプルに水引飾りを設置しても綺麗です。
今回のようなマグネット取り付けタイプの他に、完全に水引をパネルに固定してしまうタイプもありますが、最近ではご依頼頂く全てがこのマグネットタイプです。

完成後はお客様に水引の配置例の写真もお送りしておりますが、少しずつ位置をずらしてみたり、付け替えてみたりして、自分でベストな位置を見つけるのも楽しいかもしれませんね。

主張しすぎないので、様々なお部屋に合いやすいデザインです(結納水引飾りリメイクパネル)
※水引飾りを全て外すとこのようになります。

マグネットタイプの特徴は、その時の気分や季節、用途によって取り外して使用出来ることです。
また縦横どちらでも、壁にかける事が出来るようになっていますので、飾られる場所に合わせる事も出来ます。

また弊社では、お客様の飾られる場所の雰囲気が分かる写真をお送り頂ければ、空間に合わせたリメイクパネルのご提案もさせて頂いております。どの様なデザインやサイズが良いか分からない方にも、安心してご依頼頂けます。

松と鶴の水引組合せ(結納水引飾りリメイクパネル)

こちらは置き型の水引飾りとの組み合わせです。
置き型も複数のパーツにして、パネル取り付け用に使用する場合もあります。

竹と亀の水引組合せ(結納水引飾りリメイクパネル)梅と宝船の水引組合せ(結納水引飾りリメイクパネル)

今回追加のご依頼で、お人形用の土台パネルもお作りさせて頂きました。
お人形を載せる台座はやや高めに作りました(結納水引飾りリメイクパネル)
楕円形土台:W470mm×H270mm×T22mm

お送りする際にも喜ばれる手書きのデザイン入り収納箱

こちらは、水引をパネルに設置したまま丸ごと収納できる専用ボックス(オプション)で、パネルや水引のサイズに合わせてお作りしております。
※通常のタイプではこのような収納ボックスではなく、パネルを傷がつかないようにクッション材等で包み、和紙袋に入れて納品させて頂いております。この場合、水引飾りとパネルは別々に梱包させて頂いております。

箱上の飾りは、お客様からお預かりした水引飾りを使用することが多いのですが、もちろん弊社でも製作可能です。今回、ご要望に合わせて可愛らしい梅の水引飾りでアレンジさせて頂きました。

箱に画かれているデザインも、打ち合わせして決めていきます。
リメイクパネルをお贈りする際にも喜んで頂けるのではないでしょうか。

パネル以外でも、こんな形のものが出来ないの?など、ご質問やご要望が御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

O様、ご依頼頂きありがとうございました!



「結納品の水引飾りを素敵なインテリアアイテムにリメイクしませんか?」

ご要望やお持ちの水引飾りに合わせた完全オーダーメイドのリメイク品を製作致します。
結納水引リメイクの専用ページで、リメイク品の特徴やこれまでの製作事例をご覧頂けます。

お問合せはフォーム、お電話、FAXからお気軽にどうぞ!



1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください。


Facebookページに「いいね」お願いします。