こんばんは!(*・ω・)ノ浅倉紙業(株)のKです。

金沢21世紀美術館 市民ギャラリーAにて、10月16日(土)から10月24日(日)まで開催されている「感性価値デザイン展」に行ってきました!

感性価値とは…
生活者の感性(五感やセンスなど)に働きかけ、感動や共感を得ることで生まれる商品やサービスの付加価値のこと。

※画像は全てクリックすると大きく見れます。
感性価値デザイン展(チラシ類)感性価値デザイン展(展示風景)

様々な商品が展示されていました。
演出も凝っていて、商品を身につけたマネキン(?)が空中を走っていたり、自転車をこいでいたり、演奏していたり、ロデオボーイに乗っていたり…(笑)思わず目を奪われるような、心踊る展示でした。

感性価値デザイン展(金沢のブース看板)創作和紙タペストリー
こちらは金沢のブース。入り口正面には、弊社の和紙タペストリーもあります。

テーマは火水土(創作和紙)格子越し(創作和紙)
他の方々の商品のディスプレイ用として、3本のタペストリーも制作。

今回、製作者の方々ともお話させて頂く機会もあり、とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。
直接見て触れる事の出来る作品展になっていますので、是非この機会に足を運んでみてください。
(もし会場で見かけたら気軽に声をかけてくださいね 笑)


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。



1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください。


Facebookページに「いいね」お願いします。