東京都のU様から、玄関の壁面部分に飾るアートパネルをご依頼頂きました。
パネルデザイン部分に配置する季節のモチーフパーツは、脱着や位置替えが可能なマグネット式。
春夏秋冬、それぞれの季節に合わせたインテリアを気軽に楽しめます。

今回のご依頼品では、桜・朝顔・もみじ・椿・花水引の5種類のパーツをご用意致しました。
生活に寄り添い、華を添えてくれる和紙アートパネルをご紹介致します。

パーツを付替えてアレンジ可能なアートパネル

季節のうつろいを暮らしにも。モチーフで楽しむ和紙アートパネル (桜)
※寸法:W900mm×H230mm×T19mm

桜をモチーフにしたレイアウト例です。そのままでは細かなパーツが多くアレンジが難しいため、自由度を確保出来る範囲で「花と葉が一体となったパーツ」を組み込みました。花びらなどを散らして、動きのある演出も可能です。

また、パネル表面にはマグネットがくっつく仕様になっており、マグネット付きのモチーフパーツを自由に位置替え・脱着することが出来るようになっています。

季節のうつろいを暮らしにも。モチーフで楽しむ和紙アートパネル (桜アップ)
※パーツは全て国産和紙に色付けして制作するオリジナル品

ベースにはシックな黒ベンガラ染め和紙を使用し、本金粉・五彩箔・金ラメ樹脂ラインのデザインを施しました。パーツとパネルの間にわずかな隙間が出来ることで陰影が生まれ、立体感がより引き立って見えます。

季節のうつろいを暮らしにも。モチーフで楽しむ和紙アートパネル (朝顔)
朝顔をモチーフにしたレイアウト例です。葉物にワイヤーを仕込み、自由に動かせるようにしました。それ単体でも優しい可愛らしさがありますが、遊び心のある生垣を組み込んでみました。

季節のうつろいを暮らしにも。モチーフで楽しむ和紙アートパネル (朝顔アップ)
葉、つる、つぼみの組み合わせ。
これから芽吹く植物の力強さを感じさせます。

季節のうつろいを暮らしにも。モチーフで楽しむ和紙アートパネル (もみじ)
もみじをモチーフにしたレイアウト例です。素材感のある麻和紙を使用し、淡いグラデーションを施しました。深紅〜橙〜黄色など色彩の移り変わりには、上品な華やかさがあります。

季節のうつろいを暮らしにも。モチーフで楽しむ和紙アートパネル (椿)
とても可愛らしい椿モチーフのレイアウト例です。一部にはつぼみを配し、独立した葉っぱのパーツを取り入れることでアレンジの幅を広げました。椿の鮮やかな色合いがシックなベース色に映えます。

季節のうつろいを暮らしにも。モチーフで楽しむ和紙アートパネル (花水引)
人気のある、水引飾りを使ったレイアウト例です。
大小の玉結びをプラスすることで、動きを感じるアレンジを楽しめます。
色合い的に冬のイメージにも見えますが、こちらの水引飾りは冬に限らず年中お使い頂けます。

飽きのこない和モダンデザイン

季節のうつろいを暮らしにも。モチーフで楽しむ和紙アートパネル (パネルのみ)
※デザインは全て手画き・手加工によるもの

アートパネルは、パーツを全て取り外して飾ることもできます。
なんとなく惑星のようにも見える抽象的なデザインで、インテリアの中にすっと溶け込みます。
特徴的な五彩箔には同じ模様がなく、その表情の違いが個性を感じさせます。

季節のうつろいを暮らしにも。モチーフで楽しむ和紙アートパネル (角部分にもデザインが途切れることなく続く)
フチ部分にもデザインが途切れることなく続いているため、どの角度からでも美しく見えます。

季節のうつろいを暮らしにも。モチーフで楽しむ和紙パネル (アートパネル裏面)
パネル裏面には、デザインの向きに合わせた「壁掛け用の金具と紐」が取付けられています。
一般的なフックピンのほか、ピクチャーレール(ワイヤーフック)を使って設置が可能です。
横長での設置の際には、間隔をあけて2か所止めすることで安定して飾ることが出来ます。


「理想の空間作りをお手伝い致します」

弊社では、ご自宅・ホテル・旅館・店舗・オフィスなどの空間や、ご要望に合わせた和紙アートパネル・インテリアの企画制作を行っております。「何か飾りたいけど、どんなものが合うかわからない…」という場合でもご安心下さい。飾られる場所の写真などをメールでお送り頂けましたら、無料でご提案・お見積りさせて頂きます。商品に関してのご質問などが御座いましたら、お気軽にお問合せ下さい。

「インテリア 和紙アートパネル : よくあるご質問(FAQ)」

Q. 納期はどれくらいですか?
A.  【オーダーメイド品】
仕様や数量により変わりますが、製作開始から約2〜3週間です。
お急ぎの場合や、ご希望のお届け日がある場合には、調整も可能です。

【セミオーダー品】
オンラインショップ「Washiあさくら」のアートパネル加工サービスでは、ショップ内のお好みの和紙をアートパネルに加工納品しております。納期は制作開始から約1週間で、お急ぎ対応も可能です。
Q. 主な制作の流れを教えて下さい。
A.  制作のお問い合わせをいただいてから、完成に至るまでの大まかな流れは下記の通りです。

Step1. お問合せ
アートパネルの仕様やデザインについて、分からない事がありましたらお知らせ下さい。
ご不安に感じている部分や、概算見積り、納期など、何でも結構です。

Step2. 打ち合わせ・ご提案
可能であれば、設置をお考えの空間・壁面が分かる写真を1〜2点お送り下さい。
ご要望をお聞きしながら、打ち合わせ・ご提案を行います。

Step3. お見積もり・ご入金
仕様が決まりましたら正式なお見積もりをお知らせ致します。
内容にご納得頂けましたらご入金をお願い致します。
※ご入金前にキャンセルとなっても、お客様に費用のご負担はありません。

Step4. 製作開始
ご入金確認後、製作を進めさせて頂きます。
途中経過をメール等でお知らせしています。

Step5. 完成・納品(発送)
完成後、写真をメールでお送り致します。
ご了解頂いてから梱包し、発送(もしくは店頭お渡し)致します。

アフターサービス
末長くお使い頂けるようにサポートいたします。

メンテナンスなどの日頃のお手入れについて、ご説明・ご案内しております。
パネル本体を活かして新しいデザイン和紙の張替、修理などもおこなっておりますので、お困りの方はお気軽にご相談ください。
※他社の和紙製品については対応しかねますのでご了承ください。

自社サイトではシーンイメージや制作事例、ご依頼から納品までの流れをご説明しています。※詳しくはこちら
Q. アートパネルの飾り方を教えてください。
A.  まず、パネル重量に対して十分余裕をもった耐荷重の金具を選んでください。
軽量のものであれば市販のピン(ダルマピン)を2個使用して飾ることが出来ます。
ピクチャーレールがある場合には、対応するワイヤーフックを用いることで壁に穴をあけずに設置が可能です。

※参考記事:インテリア用アートパネルを美しく設置する2つのポイント

取付け方法や壁面の強度によって、実際の耐荷重がメーカー公表の耐荷重より小さくなる可能性もあります。耐荷重が大きすぎて問題になることはありませんので、数値に余裕のあるものを使用すると安心です。
Q. お支払方法について教えて下さい。
A.  現金支払、クレジットカード決済(VISA、Master、American Express)、コンビニ決済、翌月後払い、PayPal、銀行振込、ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、楽天ペイ、Amazon Payからお選び頂けます。
Q. 制作事例を見ることはできますか?
A.  はい、弊社オフィシャルサイト内の専用ページで一例をご覧いただけます。
そのほか、当ブログでも和紙アートパネルカテゴリーにてご紹介しています。


「 届いてすぐに飾れるアートパネル加工サービス 」
オンラインショップ内でお選び頂いた和紙を壁面パネルに加工するサービスを行っております。
ご自宅や店舗のインテリアとして、特別な空間を演出します。
詳しくはこちら>

「 ご質問・お問合せ 」
商品に関してのご質問やご相談など、お気軽にお問合せ下さい。
フォームやメール、お電話、ファックスでも受付ております。
お問合せページはこちら>



1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください。


Facebookページに「いいね」お願いします。