浅倉紙業株式会社 (ショールーム 紙あさくら)のブログ

−石川県金沢市にある創業明治30年の和紙専門店−

屏風・間仕切り

季節感のある夏の装い−店内ディスプレイ用の金魚柄間仕切り

ジリジリと照りつける太陽の日差し。
7月も半ばにさしかかり、本格的な夏を感じる季節になりました。

そんな季節にオススメしたい、見ているだけで涼しくなるような“和紙の間仕切り”をご紹介致します。
※間仕切り(パーティション)とは…お部屋の空間の仕切る物。または仕切ることを差します。

季節感のある夏の装い−店内ディスプレイ用の金魚柄間仕切り(衝立)製作事例(正面)季節感のある夏の装い−店内ディスプレイ用の金魚柄間仕切り(衝立)製作事例(アップ)
※寸法:縦90cm×横43cm×4枚(現品価格:¥82,000-.税抜)

流れにそって金魚が優雅に泳いでいるようなデザイン。
視覚的にも涼しさを感じます。

表側は、麻和紙落水紙をベースに水色と白で画いた、オリジナル創作和紙を使用しています。
落水はその名の通り、和紙を漉いてまだ濡れている時に水をシャワー状に吹きかけて仕上げたもの。
特徴的な小さな穴が開いていて、透かせる事でその表情が際立ちます。

季節感のある夏の装い−店内ディスプレイ用の金魚柄間仕切り(衝立)製作事例(裏側)季節感のある夏の装い−店内ディスプレイ用の金魚柄間仕切り(衝立)製作事例(2曲)
裏側は、鮮やかな青色のグラデーション染めを使用しています。
また、間仕切りは折りたたむ事で写真の様に2曲としてもお使い頂けます。

「日中と夜で異なる表情を楽しめる」
表と裏の和紙は、貼り合せておらず適度な間隔があいています。
そのため光が透過する事で、表側にほんのりと青色が透けて、奥行きのある透明感が生まれます。
1日で2度楽しめる。本商品の特徴の一つです。
季節感のある夏の装い−店内ディスプレイ用の金魚柄間仕切り(衝立)製作事例(光を透かせた時のアップ)
※↑光を透過した際はこのような感じになります。

今回ご紹介した商品は、弊社ショールームに展示しております。
お近くにお立ち寄りの際には是非ご覧下さいませ(^^♪

そのほか弊社では、お客様のご要望に合わせて1点からオリジナルの創作和紙・和紙インテリア製品をお作りしております。
商品に関して何かご不明な事、ご要望が御座いましたらご遠慮なくお問合せ下さい。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

店内ディスプレイ用、ブルーとオレンジのリバーシブル屏風(ご依頼品)

山形県酒田市で300年以上続く、お茶・茶道具の老舗「萬谷(よろずや)」様から、店内のディスプレイ用としてリバーシブル屏風のご依頼を頂きました。

完成した写真がこちら!大きくて何とか写真におさまるレベルです(笑)
リバーシブル和紙屏風 (1)リバーシブル和紙屏風 (2)
※W1820mm(910mm×2)×H1600mm 2点。全て手染め・手画きです。

この屏風は2点の屏風を並べて撮影しています。
1点で飾っても、写真の様に並べて使用した際にも美しく見えるように、表側のラインのデザインが繋がるようにお作り致しました。

表側は空と風をイメージしたブルー系のぼかし染め、白のしぶきと銀ラメ樹脂ラインのデザイン。
裏面のデザインはシンプルに、淡いオレンジ色のグラデーション染めになっています。
また、使用する際にPOPなどを貼って使いたいとのご希望があったので、マグネットがくっつくパネルをベースに使用してお作り致しました。

お客様から、実際に使用している素敵な写真を頂きました。
お客様から頂いた設置写真 (桜はマグネットで自由に脱着可能)お客様から頂いた設置写真 (風をイメージしたデザイン)お客様から頂いた設置写真 (裏側はオレンジのデザイン染め)
※画像をクリックすると大きくご覧頂けます。

デザイン部分についている桜の花びらは、以前ブログでも紹介した事がある和紙桜マグネットです。
ふっくらと仕上げた桜の花びらを、写真の様に銀の樹脂ラインの流れに合わせて配置する事で
風で舞う桜吹雪の様にも見えます。

納品後、有難いコメントも頂きました。※頂いたお礼文の一部を抜粋しております。

「とっても素敵な屏風になりました。桜のマグネット、ありがとうございました。
素敵な屏風がまた一段とかわいらしく、立体感が出て素晴らしいものになりました。
色々な使い道があってわくわくしています。」


弊社では、ご自宅でお使いになるサイズから、店舗ディスプレイ用の大型の物までサイズはもちろん、ご要望に合わせたデザインを自社企画製作で行っております。

どんなサイズが合うか分からない…そんな場合でも、飾られる場所に合わせてご提案させて頂いております。和紙屏風に関してご不明な事が御座いましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

店内用の和紙パーティションをブルー系のデザインにリニューアル

当店のショールームで、ディスプレイ用として使用しているパーティション2点の模様替えを行いました。それぞれ元々の和紙を外して、新しくデザインした和紙に切り替えるというものです。外から差し込む光で和紙の透明感が増して、とても綺麗だったので今回はそちらをご紹介したいと思います。

まず1つ目はこちらです。
ブルー系デザインの創作和紙パーティション (1)
※後ろから光が透けた時の見え方。染めの色合いが鮮やかに見えます。

麻和紙(落水)に青の染料でデザイン的に染色し、その上から樹脂の刷毛目やラメ入りのラインで植物モチーフのデザインを画きました。

刷毛目の部分は写真を見比べると、光が後ろから透過すると目立たなくなり、逆に正面から当たると強調されて見えます。

ブルー系デザインの創作和紙パーティション (3)ブルー系デザインの創作和紙パーティション (デザインアップ)
※光が正面から当たった場合の見え方。刷毛目が強調されて見えます。

まさに1つのデザインで、変化を感じる事が出来る創作和紙ですね。今回のようなパーティション以外にも照明用にもオススメです。日中に照明をつけていない時と、夜に照明を付けた時では、デザインの印象もガラッと変わる楽しみ方が出来ます。

2つ目がこちらです。
ブルー系デザイン創作和紙のパーティション(縦90cm×横43cm(×4)) (1)ブルー系デザイン創作和紙のパーティション(縦90cm×横43cm(×4)) (2)
異なる2色の青色で染めた麻和紙に、銀ラメ樹脂ラインとしぶきを入れたデザイン。先程と同様、使われている和紙は自社で企画して製作したオリジナル創作和紙です。

以前にこんなエピソードがありました。
当店のショールームは表通りに面していて車通りもそれなりに多く、車の速度も出る所です。
ある時、偶然車で通りかかったお客様で、当時ショールームにディスプレイされていた商品が一瞬視界に入り、気になってUターンしてご来店された方がいらっしゃいました。

地元の方だと分かるのですが、本当に1秒もないくらいの一瞬で通り過ぎるような道路です。
その方の動体視力の凄さにビックリしたのを覚えています(笑)

今回模様替えを行った屏風も、鮮やかな青色が涼しさを感じさせてくれますし、発色も良いので目に留まりやすい印象を受けます。またUターンしてご来店頂いたお客様の様に、新しい出会いが生まれるかもしれませんね(^_^)v


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

「non daily -日常は非日常にある-」12月6日まで開催中です。

インテリアデザイン協会展2015(案内カード)

しいのき迎賓館にて、石川県インテリアデザイン協会展「non daily -日常は非日常にある-」が12月6日(日)まで開催中です。

インテリアデザイン協会展2015インテリアデザイン協会展2015(2)

展示品だけではなく、展示方法にも面白さがあります。
そこには確かにそれぞれの空間があるのですが、圧迫感が全く感じられるとても不思議な空間。
今回は薄い生地を等間隔で吊るして展示エリアが作られています。

私たちは日本の季節を表した「雪月花」をテーマにした、3面屏風を出品しています。
創作和紙三面屏風(2)創作和紙三面屏風
※自社工房で手染め、加飾した創作和紙で制作。

実際に会場で是非まわり込んでご覧頂きたいのですが少しだけ説明させていただくと、雪、月、花、それぞれをイメージさせる創作和紙を製作して3面屏風にしました。

ちょうど写真正面に見えているものが「月」のイメージです。
月明かりに照らされてほんのり明るい夜空と雲を幻想的なイメージで表現しました。

入場は無料となっておりますので、皆さまお気軽にお越しくださいませ。

会場:しいのき迎賓館 ギャラリーA、B
〒920-0962 石川県金沢市広坂2丁目1番1号
TEL : 076-261-1111 FAX : 076-261-1115
会期:2015年11月21日(土)〜12月6日(日)
時間:10:00〜18:00(最終日〜15:00)
主催:石川県インテリアデザイン協会


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

鑑賞石を引き立たせる和紙屏風のご依頼を頂きました。

和歌山県のお寺さんから、鑑賞石の後ろに置く屏風のご依頼を頂きました。
ご要望としては「大切な鑑賞石を引き立たせるような屏風にして欲しい」との事で、事前にお送り頂いた現場写真を参考に企画・提案させて頂きました。

鑑賞石を引き立たせる創作和紙屏風(鑑賞石を引き立たせる創作和紙屏風)同系色で統一感があります。
※寸法:縦50cm×横120cm(60cm×60cm)×厚み1.5mm
※設置する場所や鑑賞石のサイズに合わせて寸法出しを行いました。


染色した麻和紙に、金粉と金ラメ樹脂ラインのデザイン。同系色で統一感を出し、主役の鑑賞石の深い色合いがより引き立つような屏風に仕上がりました

鑑賞石を引き立たせる創作和紙屏風の裏側

屏風内部は軽量建材と木素材を組み合せた加工パネルを使用しているので、軽さを強度を両立した逸品に仕上がっています。

鑑賞石をより引き立たせるには、飾る場所の背景色が重要です。
壁紙などは中々変えることは難しいですが、今回ご紹介した屏風などを使うと、気軽に背景色を変えることができます。

弊社では、鑑賞石の色合いに合わせた屏風を1点から企画制作しておりますので、
何かご不明なことが御座いましたらお気軽にお問合せ下さい。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

書入りデザイン−。創作和紙の光壁・間仕切りの制作事例をご紹介

日本海で獲れた、新鮮な魚介と加賀の野菜料理を味わえるお店。
11月8日(日)オープンする飲食店「旬食彩酒 とのまち」様の光壁と間仕切りを製作致しました。

弊社ショールームから徒歩1〜2分という近距離にあるので、仕事終わりにふらっといける事が、個人的にとっても有難いです(^^♪

和紙光壁(カウンター壁面)創作和紙
(寸法:3300×800)

お店に入って、すぐ目に留まるのがこの印象的な光壁。麻和紙に墨濃淡の刷毛目に、立体的な盛り上がりのある樹脂ラインを全て手作業で画いて仕上げました。

この写真は日中に撮らせて頂いたのですが、既にこのような良い感じの空間。夜は窓から入る光が無くなり照明が活きてくるので、時間を忘れて長居してしまいそうです( ^ω^ )

よく見ると、テーブルの真ん中に照明があたる様になっていて、ここに並べられた料理も、より一層おいしく見えるように考えられていました。

創作和紙の間仕切り
(寸法:2410×1000)

こちらの間仕切りは、麻和紙に薄墨と白樹脂で描いたもの。和紙の厚みを薄くすることで、自然光だけで透明感を感じられるものにしました。ベースは施工業者様からの支給品(アクリルと金属枠の組み合わせ)に、創作和紙を貼り仕上げて納品させて頂きました。

弊社ウェブページの事例にも詳しく載せておりますので、そちらも是非ご覧下さいませ。

今回のような光壁や間仕切りなど、アクリルは弊社でも取り扱い可能です。完成品の状態で納品も出来ますので、内装でお困りの事が御座いましたらお気軽にお問合せ下さい。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

桜舞うデザインの和紙暖簾(のれん)−アメリカのお客様からのリピート注文

以前にもご注文・納品させて頂いた、アメリカ ロサンゼルスにある寿司店のY様から「カウンター上に設置する和紙のれん」をリピートでご注文頂きました。※以前納品した商品はこちら

今回のご要望は、黒地で金や銀、桜モチーフのデザイン。
現地の方がよくお越しになるお店なので、日本らしい桜をモチーフに大胆でありながら繊細なデザインをご提案させて頂きました。

ゆったりとした流れをイメージさせます(創作和紙のれん)桜のデザイン。花びらも隠れています(創作和紙のれん)
上の写真が、完成した和紙暖簾です。
黒く染色した麻和紙に、金ラメ樹脂ラインや白のしぶきをあしらい、桜が舞うイメージを表現。
4枚を並べて使用する暖簾なので、デザインが繋がるようになっています。

この様な加飾の入った和紙(創作和紙)は、印刷等ではなく全て手描きによるものです。
同じ物を大量生産するのではなく、お客様だけの逸品をお作りしたとの想いから、手描き、手染めにこだわって製作しています。

納品後、Y様から設置後の写真を頂きました。
お客様からの素敵な写真をお送り頂きました(創作和紙のれん)別アングルから撮影した創作和紙のれん
4枚構成(寸法:1枚あたり縦1m10cm×横1m)

現地アメリカの方も、日本食を味わいに訪れるY様のお店。
新しく設置した今回の桜柄暖簾も大変好評だそうです。

弊社では、これまでアメリカ、カナダ、中国などの海外向けに商品企画・発送も行ってまいりました。
打ち合わせに際しては、メールなどで写真やデザインスケッチをお送りしながら進めております。
レストランなどの内装やメニュー表など、トータルで企画を行っておりますので、ご質問などが御座いましたら、ご遠慮なくお問合せ下さいませ。


■ 創作和紙デザインカタログページはこちら

■ 「オンラインショップ限定!届いてすぐに飾れるアートパネル加工サービス」
オンラインショップ内でお選び頂いた和紙を壁面パネルに加工するサービスを行っております。
(詳しくはこちらの商品ページをご覧下さい)
ご自宅や店舗の空間演出としてオススメです。

■ お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

玄関先を手軽に空間演出!モノトーンデザインの創作和紙屏風のご紹介

今日も弊社ショールームからオススメ商品のご紹介。
黒やグレーのしぶき、ふくらみのある樹脂ラインを入れた創作和紙を使って、屏風(間仕切り)に仕上げました。飾る場所を選ばない、落ち着いた雰囲気です。

創作和紙の衝立・屏風
(寸法:横47cm×47cm、縦115cm)

力強い繊維質が特徴的な麻和紙(落水)を使用しています。
落水は和紙を漉き終わって、まだ濡れているところに水を落として意図的に穴をあけて仕上げた和紙。そのままだと反対側が見えるのですが、裏側に薄い和紙を貼り付ける事で擦りガラスのような透明感を出してみました。

擦りガラスの様な透け感(創作和紙屏風)
↑手を透かせてみるとこんな感じ!ほのかにシルエットが分かる透け感です。

デザイン部分をしぶきで入れているので、光が透過する時としない時ではデザインの見え方が変わるのも面白い所です。また、細い樹脂ラインは盛り上がっているので、光のあたり方で陰影がうまれ朝晩で異なる表情をみせてくれます。

しぶきデザイン(創作和紙屏風)タモ材の枠。全て職人の手作り♪(創作和紙屏風)
深みのある茶色の枠にはタモ材を使用しています。
玄関先に飾って、手前にお花などを生けるとなかなかオシャレな感じになりそうですね。

和紙は上下2本の棒で取付されています。横にスライドさせると外れるようになっているので、季節やご希望に応じてお好きな和紙でお楽しみ頂けます。特注寸法やデザインで制作も行っておりますので、商品に関してご質問が御座いましたらお気軽にお問合せ下さい。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

ご依頼品「赤黒ツートンカラーの創作和紙屏風」のご紹介

以前にも製作させて頂いたN様から「玄関入りたてのスペースに屏風を飾りたい」とのことで、弊社ショールームにご来店頂きました。

下の写真は屏風の裏側に使用するN様オリジナル和紙。
赤く染色した麻和紙に、ふくらみのある樹脂ラインが入っています。
貼る前の創作和紙
ショールームでは、様々なデザインの和紙をご覧頂きながらご検討可能です。直接ショールームに行けない遠方のお客様には、写真やデザインスケッチ、必要に応じてサンプルをお送りしながら打ち合わせを行っておりますので、安心してご検討・ご依頼頂けます。

ほとんどの場合、製作する物の寸法に合わせて「和紙を裁断→染色→デザイン入れ(製作後に入れる場合もあります)→商品仕立」と言う流れで行っていきます。今回は両面とも使用できるリバーシブルタイプで製作しました。

そして、完成したN様の屏風がこちら!

(縦90cm×90(45×45)cm、厚み1.2cm)
創作和紙屏風表側創作和紙屏風裏側
白黒のアクセント(創作和紙屏風)アップ写真(創作和紙屏風)
表側は赤と黒のツートンでメリハリの雰囲気に。裏側は赤色1色で仕上げました。平面になりがちな和紙に、ラメ入りの銀樹脂ラインを入れる事で立体感のあるデザインです。

弊社では、インテリアに合わせた和紙アイテムやデザインのご提案も行っております。
商品に関して、ご不明なことやご要望が御座いましたらお気軽にお問い合わせください。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

マグネット仕様でアレンジ自在!屏風タイプのウェルカムボード

前回のブログに引き続き、結婚式で使用する新作ウェルカムパネルのご紹介です♪

今回ご紹介するパネルの特徴は、桜や水引飾りなどのパーツが自由に脱着出来るマグネット取付タイプです。お二人の写真を一緒にとめるなど、アレンジのしやすさが喜ばれています。

桜の優しい雰囲気のする和紙ウェルカム屏風(ブライダル)
(寸法:縦35cm×横60cm(完全に開いた状態)、価格:¥25,000(税抜)参考価格)

優しい色合いに手染めした和紙に、同じく和紙で作られた桜飾りを合わせたウェルカム屏風です。

屏風に取り付けてある桜の飾りは、全てマグネットでくっついています。上の写真の様に、寿やお二人のお名前などが書かれた和紙をはさんだり、好きな位置に取り付け可能です。

特徴的な染色の和紙ウェルカム屏風(ブライダル)
(寸法:縦35cm×横60cm(完全に開いた状態)、価格:¥25,000(税抜)参考価格)

楮紙に紫色のグラデーション染めにしぶきのデザインを入れた屏風です。
とっても上品な雰囲気に仕上がりました。
このタイプは水引飾りをお好きな位置に取付て頂く事が可能です。

太陽のようなデザインの和紙ウェルカム屏風(ブライダル)
(寸法:縦35cm×横60cm(完全に開いた状態)、価格:¥25,000(税抜)参考価格)

こちらの屏風は楮和紙をサークル状にグラデーション染めに合わせて、黄色の水引飾りを合わせた屏風です。染めの出材が太陽のようのも見える、とっても元気の出るデザイン。

サークル状になっているところに、お二人のお名前を書いた和紙を取り付けても良さそうです。
アレンジを楽しめるデザインですね。

金の扇子を使った、その名もウェルカム扇子(ブライダル)
(扇のみの寸法:(大)縦30cm×横51cm、(小)縦20cm×横34cm、
価格:(大)¥23,000(税抜)、(小)¥18,000(税抜)参考価格)※いずれも土台付き


こちらは金の扇に水引飾りをアレンジしたものです。
水引飾りもマグネットで取り付けしていますので、取り外しが可能になっています。

扇立ても付属し、金箔をあしらい華やかさをプラスしました。
やはり黒ベースと金箔の相性はぴったりですね!


その他、ご要望に合わせたサイズ・色・デザイン・ご予算でお作りする事が可能です。
中に入れる文字や和紙の種類などもご要望をお聞きしておりますので、お気軽にお問合せ下さい。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)
【 浅倉紙業株式会社 】
ショールーム紙あさくら


和紙のある空間作りならお任せ下さい。
アートパネルや光壁を始めとしたインテリア企画製作、手漉・手染和紙、和紙小物のOEMなど、あらゆるニーズにお応えいたします。

〒920-0841
石川県金沢市浅野本町1-10-8
(Google mapで開く)
■TEL:076-252-6632
(月〜土 9:00-18:00)
■FAX:076-252-1318
(24時間受付)
※定休日:日曜、祝日


ウェブサイト

オンラインショップ

インスタグラム

フェイスブック

製作事例

お問い合わせフォーム

オンラインショップ「Washiあさくら」トップページへ



Facebookページに「いいね!」お願いしますm(__)m

ブログ内の記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード