浅倉紙業株式会社 (ショールーム 紙あさくら)のブログ

石川県金沢市にある創業明治30年の和紙専門店
「浅倉紙業株式会社(紙あさくら)」のブログ。
オリジナル創作和紙や壁掛アートパネル、
和紙商品を定期的にご紹介しています。

和紙小物

水引で作った手のひらサイズの鏡餅・干支の申

今年も残すところあと21日あまり。
もうすでに年賀状など年末の準備をされている方もおられるのではと思います。
浅倉紙業でも年末の大掃除が大変にならないように、少しずつ初めている所です。

さて今日は、まだちょっと早いかなと思ったのですが
可愛らしいものが出来たのでご紹介です。

水引の鏡餅とお猿さん水引の鏡餅(みかんが美味しそう(^^♪)

そうです、水引で作った鏡餅です!
どうですか、上に乗っているミカンもなんだか美味しそうに感じてきますよね(^^♪
右側には来年の干支であるお猿さんの水引飾り。
ちょっと下を向いてしょんぼりした感じも宜しいかと(笑)

大きさが分かりやすいように手に乗せてみました。

手のひらに乗せるとこれくらいのサイズ感です。

これくらいのサイズであれば、玄関先だけでなくお手洗いや、
車のダッシュボードに飾ることも出来そうです。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

優しい色合いで染め上げた紙糸のご紹介

紙糸の新色優しい色合いです。
(ひと巻き約100m ¥1,300(税抜))

春を感じさせる優しい色合いの紙糸が出来上がりました!
以前にもご紹介しました紙糸の新色です。
※↑クリックすると以前の記事が別ウインドウで開きます。

ラッピングとしての使用はもちろん、
編物がお好きな方には是非一度使って頂きたい紙糸です。

肌触りが心地よいので、肌に触れるアイテムにも安心してお使い頂けます。

その他、糸の太さや色合いをご要望に合わせての製作も行っております。
商品についてのご質問が御座いましたらお気軽にお問合せ下さいませ。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

常時在庫102種類!色とりどりの水引を取り扱っております。

各種水引を取り扱っております。

弊社ショールームでは水引を約102種類在庫しております。
県内でここまで在庫している所も少なく、
価格も一括仕入れの為、お安く販売しております。

水引1水引2水引4水引5水引3
※写真は水引在庫の一例です。

今まで水引を販売している事は、特にお知らせしていませんでしたが、
ここ最近、口コミでご来店頂くお客様が増えてきています。
主に水引飾りを作られている方、その他には飲食店を経営されている方で、
オリジナルの箸置きを作って、お店で使っている方もいらっしゃいます。

私も水引飾りにハマっていた時期がありますが、
綺麗に出来た時の達成感はなんともいえません(#^.^#)

●下記価格は同種類・色10本1セットになっています。
紙巻:¥120(税抜)
パテント・パール:¥180(税抜)
絹巻:¥240(税抜)
砂子・羽衣:¥340(税抜)
特色羽衣:¥380(税抜)
みやこ:¥420(税抜)
プラチナ・ブリエ:¥400(税抜)
※その他、金銀・紅白水引も御座います。
長さ約91cm

「大口ご注文の場合」
一般のお客様、企業様問わず、
1色につき1000本〜ご注文の場合、特別価格で販売しております。
水引教室や商品製作などで、たくさん水引をお使いになられる際には、
お気軽にご相談下さい。

お花の水引飾り (1)
作っても、プレゼントされても嬉しい水引飾り。
是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

メッセージカードにも使える、色とりどりの和紙ポストカード

今回ご紹介させて頂く商品は、ぼかし染めの美しい色合いを楽しめる、ポストカード5枚セットです。
全て自社工房にて染色し、製作しています。
色の移り変わりが美しく、深みのある色合いに仕上がりました。

色鮮やかな手染めのポストカード落ち着いた雰囲気のものもあります(和紙ポストカード)
(寸法:10cm×15cm 参考価格5枚セット¥500(税抜))

厚みは一般的な葉書くらいです。
撮影の為に並べながら、ふと目に入るグラデーションの色合い。
不思議と、お気に入りの色合いの物を揃えたくなってきました(笑)

裏側は無地になっています。(和紙ポストカード)
裏側は、あえて郵便番号用のマス目はついていないので、
ポストカード以外にも、気持ちを伝えるメッセージカードの用途としてもオススメです。

色合いが薄いものはよくプライスカード用として、
ショップをされているお客様がお買い求めになります。

また、今回ご紹介した以外にも色合いがあり、
1枚からご購入可能なので、皆さん結構迷いながら選んでいます(#^.^#)
幅広い用途に使えるので、お気に入りの色合いを揃えてみるのもいいですね。

弊社では和紙染色加工を強みとしておりますので、
他には無い、お客様オリジナルの和紙ポストカード制作も可能です。
商品企画も行っておりますので、ご質問などが御座いましたらお気軽にお問合せ下さいませ。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

和紙製IDカードケースのメンテナンスを行いました!

純粋な和紙から作られたKamiwazaのIDカードケースをご愛用頂いている東京都のO様から
汚れも目立ってきたので、新品を購入しようか迷っているとお話をお伺いしました。

O様はお仕事柄、雨に塗れたり擦れたりされる事が多いようなので、
2年間ほど使用した現物を拝見させて頂くと、
通常よりも汚れや角・縁部分など痛みが目立つ部分がありました。

もともとKamiwazaで使用している和紙は、
昔ながらの加工技術で摩擦耐久性を高めた純粋な和紙を使っています。
通常の和紙ではボロボロになる場合でもKamiwazaで使用している和紙は丈夫で、
表面の毛羽立ちを抑える表面的なメンテナンスを行う事で、より長くご愛用頂く事が可能です。
今回はこのメンテナンスを行う事になりました。

さっそく表面の加工として、コンニャク粉を水で溶いたものを和紙に染み込ませていきます。
この作業によって毛羽立ちが抑えられ、和紙のハリが出てきます。
こんにゃく加工中表面加工が終わって自然乾燥させます。
痛みが激しい所はコンニャク液の吸い込みが多いので、
塗っては乾かすを、吸い込み量が少なくなるまで繰り返し行います。
今回は5回程この工程を行いました。

そして完成したものがこちら!
比較しやすいように、左側はメンテナンス前、右側はメンテナンス後の写真です。
表側(メンテナンス前)表側(メンテナンス後)
裏側(メンテナンス前)メンテナンス後(毛羽立ちが抑えられてハリも出てきました。)
写真での見た目は分かりにくいですが、
例えばメンテナンス前(裏側)の赤丸をつけている所をご覧下さい。

縁部分は一番摩擦が強いので、毛羽立ちしやすいですが
それがメンテナンス後には綺麗になっています。
全体的にも細かい毛羽立ちがありましたが、それも綺麗になりました。

また加工後は全体的にハリも出てきて、
手触り感もシッカリした感じになっています。


今回は質感が変わらない撥水加工も施工しました。
メンテナンス後(傾けると水の玉が転がってしまうほどの撥水)
こちらも一般的な撥水剤と異なり、
和紙の通気性はそのままに撥水するというものです。
IDカードケースを少し傾けると、水がコロコロっと転がっていきます。

撥水効果はあくまで副産物で、どちらかと言うと
汚れが付きにくくする為のものです。

O様、今後も経年変化を楽しんで頂けたら嬉しいです!


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

ぷっくり感のある水玉模様や水引を使った金封ご紹介♪

先週アップした金封がとっても好評だったので、
他の金封もご紹介致します!
水玉模様の金封結びイメージしたデザイン金峰
(いずれも 寸法:18.2cm×9.8cm、価格:380(税別)、短冊2枚入り、包む金額の目安:〜1万円)

前回の金封とはまた違ってイメージですね。
盛り上がりのあるラメ入りの樹脂ラインがポイントとなって
シンプルでありながら可愛らしくオシャレな感じに仕上がっています。

左側の写真の金封は水玉をイメージしたデザイン、
右側の写真の金封は結びをイメージしたデザインになっています。

全て1点1点手描きで、
少しずつアレンジを変えながらデザインしています。
同じものはないオリジナル性の高い金封です。


次の金封はこちら!
もみ和紙金封可愛らしい水引と和紙の色合い
(寸法:18.2cm×9.8cm、価格:800(税別)、短冊2枚入り、包む金額の目安:〜3万円)

和紙の素材感が伝わり、そっと手に馴染む揉み和紙の金封です。
手染めした和紙に箔をあしらって華やかさをプラスしてみました。
その中でポイントとなるのが、やはり三連の水引飾りです。

ベースの和紙が非常に華やかなので、
あえてシンプルな水引飾りでまとめています。

この金封に使われている和紙の手触り感は、
ややコシのあるザクザクっとした感じで、
和紙の魅力が十分に伝わる金封になっています。

もしお気に入りの和紙がある場合は、
それを使って手作りの金封を作ってみるのもオススメですよ♪

弊社ではその他、様々なオリジナル商品を取り扱っております。
お探しの物が御座いましたらお気軽にお問合せ下さいませ。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

上品で可愛らしい雰囲気の金封とポチ袋のご紹介

お店にいくと沢山種類があって迷ってしまう金封やポチ袋。

先日お客様から、ちょっとした気持ちを包むのに合うような、
優しい雰囲気で可愛らしい感じの金封が欲しい!との声を頂いたので
早速製作しました!

上品で可愛らしい金封とポチ袋
金封(寸法:18.2cm×9.8cm、価格:450(税別)、短冊2枚入り、包む金額の目安:〜3万円)
ポチ袋(寸法10cm×5.5cm)


2種類の質感の違う楮(こうぞ)の和紙を使い分けて、
ポイントとなる水引飾りをあしらいました。

カラーの部分は優しい色合いに染めているので、
とても上品に仕上がっています。

金封は一般的に友禅などの柄が入っていたり、
色合いも鮮やかなものが多くあります。
そんな中で、落ち着いた雰囲気を求めているお客様も
沢山おられるようです。
(探すと結構そういう感じの物が少ないですね)

金封に限らず、和紙アイテムでお探しのものがありましたら
お気軽にお問合せ下さいませ♪


その他にも「ぷっくり感のある水玉模様や水引を使った金封」もご紹介しています。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

和紙の風呂敷を使った新しい贈り方

和紙の風呂敷と聞くと、「破れたりしないの」と思ってしまいますが、
今回ご紹介する和紙風呂敷は、ギュッと硬く結んでも破れにくい丈夫な和紙風呂敷です。

和紙のふんわりとした手触り感と、濃淡で染めた色合いが特徴的です。
もちろん染色から全て弊社で製作しております。

和紙風呂敷
包み方は一般的な風呂敷と同様にお使い頂けます。

様々な色合いを取り揃えております。
(寸法:約90cm角、価格:¥800(税抜)、カラーバリエーション:多数取り揃えております)

この和紙風呂敷、度々購入して頂いているお客様に聞くと
贈り物のラッピングのかわりとして、包んだままお渡ししているそうです。
その後も色々使えると送られた方も喜んで頂いているそうです。

素材が和紙なので、「風呂敷」というイメージよりは
ラッピングに近い感じでお使い頂けます。

風呂敷の包み方も調べると様々なバリエーションがあります。
誰でも簡単に包む事が出来るので、皆さんも和紙の風呂敷で
素敵なラッピングに挑戦してみてはいかがでしょうか。

「オンラインショップで販売中」
和紙の風呂敷、オンラインショップで販売中です。
今回ご紹介しました和紙風呂敷は、
弊社オンラインショップ「Washiあさくら」で和紙風呂敷を販売しております。
商品ページはこちら


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

和紙の糸のほか、紙布(しふ)製品も企画製作しています。

糸の太さを決める裁断の所から、撚(よ)りがけ・染色といった部分まで
全て自社にて製作しています。
「撚る」というのは、ねじり合せるという意味で、
その名の通りねじって糸の状態にする事です。

紙糸(単色)
(一玉 40g ¥1,300(税別))

こちらは単色の紙糸で、一玉で約40gあります。
色はその他にも様々あります。

紙糸(多色)
(一玉 40g ¥1,300(税別))

こちらは色合いの変化を楽しめる複数色で染めた紙糸です。

市場では意外とこの様な複数色の色合いで染めた紙糸がありません。
これはその殆どが量産で製造された紙糸の為、
単色でしか染色が出来ないからと言われています。
(おそらく大きな染め桶で一気に染色してしまうからだと思います)

弊社は全て自社生産ですので、
太さや色合い等、お客様のご要望に合わせてお作りする事も可能です。

ラッピング用としてや、商品タグの紐としてお使いのお客様もおられます。


実際に紙糸は何に使うの?

和紙もそうですが、この紙糸もアイディア次第で何でも使えます。
例えば…
「織物」
紙糸の織物(諸紙布)
※縦糸(紙糸)×横糸(紙糸)=諸紙布

紙の糸で織ったものを紙布(しふ)と言います。
この写真の物は縦糸、横糸の両方とも紙糸を使用している「諸紙布(もろじふ)」と言います。
紙布の歴史は古く、江戸時代から主に夏物の衣料素材として作られていたと記録が残っています。

紙布の種類にはその他にも

縦糸(絹糸)×横糸(紙糸)=絹紙布
縦糸(綿糸)×横糸(紙糸)=綿紙布
縦糸(麻糸)×横糸(紙糸)=麻紙布

と言うように、縦糸に何を使っているかで名称が異なります。

1本の糸だと切れやすい糸でも、この様に織ると糸の撚(よ)りがほどけないので、
洗濯機にかけてもビクともしない程の強さになります。

実際に弊社のショールームには、洗濯や染色を繰り返しながら
8年間ほど使い続けている諸紙布暖簾があります。
この暖簾は目立った痛みも無く、まだ長持ちしそうです。

「紙布バック」
紙糸で織り上げたバック(諸紙布)
※写真後ろ側のデザインが入った物は、織りあがった後で墨デザインをあしらいました。

こちらも紙糸を使用したバックです。
極細の紙糸を使用して織り上げているので肌触りがとても滑らかです。
使う糸によって可愛らしいものから、シックな感じの物まで出来ます。

「コースター、鍋敷きなど」
紙糸コースター(鍋敷もあります)水にぬれても破れないので安心してお使い頂けます。
(コースター:直径9cm、2個1セット ¥900(税別))

こちらも手作りの紙糸コースターです。(もちろん洗濯も可能です)
2個1セットで販売していますが、組み合わせは自由に選んで頂いているので、
どれにしようか迷ってしまうかもしれませんね。
写真では出ていませんが、直径17cmの鍋敷き(1個¥900(税別))もあります。

編み物をする時に今まで使っていた糸ではなく、
紙糸で編んでみると、その丈夫さや美しさにビックリされるかもしれません。
是非挑戦してみて下さい♪


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

思わず自慢したくなる!?和紙のウエルカムボードのご紹介

ウエルカムボードは結婚式(ウェディング)の中で比較的個性を出しやすく、
ご来賓の方々にも必ずと言っていい程 注目されるアイテムですよね。
自作もしくは製作してもらうにしても新郎新婦さんにとっては
どんな風に作ろうか(作ってもらおうか)意外と悩みどころかもしれません。

弊社でもここ最近、ウエルカムボードのお問合せや製作依頼が徐々に増えているので
今回は新たに製作した和紙の魅力たっぷりのウエルカムボードをご紹介したいと思います!

お花と文字の雰囲気が素敵です(和紙のウエルカムボード)あえてボリュームを抑えた和紙製のお花(和紙のウエルカムボード)
(寸法:縦35cm×横61cm、飾りはマグネット式で脱着可能です)  価格¥25,000(税抜)

こちらのグリーンのウエルカムボードは
グラデーション染めの麻和紙に ラメ入りの樹脂ラインと、
和紙で作られた爽やかな白、黄色などのお花でアレンジしています。

和紙のお花にも様々な作り方や形がありますが、
今回のウエルカムボードではあえてボリュームを抑えたものにしています。
文字のイメージと非常に相性がいい感じに仕上がっています。

ちなみに文字が書かれている部分は和紙の繊維が短いものをちぎる事で
ザクッとした素材感を出しています。
和紙でも繊維が短いものは水切りをおこなってもこのような感じに仕上がります。
(詳しくは先日のブログをご覧ください。)

ハートモチーフのウエルカムボード紫や金のラメ入り樹脂ラインと、お花の水引飾り
(寸法:縦35cm×横60.5cm(広げた際の寸法)、飾りはマグネット式で脱着可能です)  価格¥25,000(税抜)

こちらは屏風タイプで、ハートをモチーフにしたデザインになっています。
同じく麻和紙を使用して、染めはボカシ染めになっています。
写真をよく見て頂くとピンク色が濃い部分、薄い部分がありますがそれがボカシ染めです。

水引の花飾りを使う事で可愛すぎない感じに仕上がっています。
ハートモチーフは結構人気がありそうですね♪

鮮やかな色合いと優しい雰囲気のウエルカムボード和紙製の桜飾りが特徴的です。
(寸法:縦40cm×横40cm、飾りはマグネット式で脱着可能です)  価格¥25,000(税抜)

こちらは鮮やかな色合いの角タイプのウエルカムボードです。
真ん中を残してグラデーション染めを行って、その周りを取り囲むように
ラメ入りのラインとふっくらした桜の飾りを入れています。

この桜の花びらも和紙で作っています。
花びらはほんのりピンク色を入れて、金箔やパールをあしらっています。
パーツだけでもこの可愛いさです!


今回ご紹介したウエルカムボードはマグネットがくっつくパネルをベースに使用しています。
飾り自体にマグネットを取付てあり取付取外しが自由に出来ます。

結婚式のウエルカムボードとしてだけではなく、
子供さんが生まれた際には命名ボードとしても使って頂けます。

こういうのって結構ありそうで無かった使い方だなと思います。

今回ご紹介したものはあくまで参考商品ですが、
表示価格は同じものを製作した場合の価格になっています。

その他の柄やサイズについてもご要望に合わせた製作ご提案が可能ですので、
お気軽にお問合せ下さいませ。お見積りもちろん無料です!

お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)
【 浅倉紙業株式会社 】
ショールーム紙あさくら


和紙のある空間作りならお任せ下さい。
アートパネルや光壁を始めとしたインテリア企画製作、手漉・手染和紙、和紙小物のOEMなど、あらゆるニーズにお応えいたします。

〒920-0841
石川県金沢市浅野本町1-10-8
(Google mapで開く)
■TEL:076-252-6632
(月〜土 9:00-18:00)
■FAX:076-252-1318
(24時間受付)
※定休日:日曜、祝日


ウェブサイト

オンラインショップ

インスタグラム

フェイスブック

製作事例

お問い合わせフォーム

オンラインショップ「Washiあさくら」トップページへ



Facebookページに「いいね!」お願いしますm(__)m

ブログ内の記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード