長崎県のM様から、結婚1周年記念日(紙婚式)に奥様への贈り物としてご依頼頂いた一輪の和紙バラをご紹介致します。

「花がお好きで、普段からよく一輪差しにして飾っている」

そんな奥様への贈り物を探されている中で、弊社の事例を見てお問合せ頂きました。
M様から頂いた数種類のお花候補から、季節に関係なく飾る事ができて、一輪差しにした際に美しく見えるお花を絞っていくとバラとガーベラの案が残りました。

ただ、ガーベラの場合は葉っぱが地面と接するようについているので、一輪差しの場合は葉っぱが無い状態になってしまいます。打ち合わせさせて頂く中で、葉っぱを入れたものにしたいとのご意見からバラをお作りする事になりました。

完成した写真がこちら。
淡いピンク系和紙バラ
寸法:長さ約35cm(茎も含む)×直径7cm(お花部分のみ)

バラは女性が大好きな花の一つ。
花言葉には花の種類と色によって決まってきますが、ピンク色のバラの花ことばは「感謝」や「幸福」。
また1本のバラには、「あなたしかいない」という意味合いがあります。まさに結婚記念日にピッタリの逸品ですね(#^.^#)

和紙バラ(アップ)和紙バラ一輪(お花と葉っぱは異なる素材を用いています)

お花や葉っぱは国産和紙を使用し、ご依頼を受けてから染色や加工を行っています。
自社工房で染料を調合し染めているので、ご希望のイメージに合わせてお作りする事が可能です。
今回の場合も、本物のバラよりも色合いを淡くしてほしいとのご希望をうけて、白とピンクのコントラストが美しいぼかし染めで行いました。

また、お花に使われている和紙には伝統的な「紙衣(かみこ)」技術を施しています。
しなやかさがありつつ、コシがある為、お花部分の型崩れ防止効果もあります。実際に触ってもらうとビックリする方もいらっしゃる程です。
※紙衣(かみこ)とは、その昔に着物の生地の代替品としても使用された丈夫な加工和紙です。

和紙バラ一輪のラッピング(2)和紙バラ一輪のラッピング
ラッピングにも和紙を使用。バラの色に合わせた淡いピンクのグラデーションに染色し、他にはない特別な逸品に仕上げさせて頂きました。

弊社では贈られる方の想いが込められた和紙花ギフトをお作りしております。
M様からは納品後、奥様にもとても喜んで頂けたようで、何度もお礼のご連絡を頂きました。

お客様の想い1つ1つを大切に。これからも心を込めて製作を行ってまいります。
ご依頼頂いたM様、誠に有難う御座いました。



「和紙専門店の和紙ブーケ・花束」
結婚記念日や大切な方への贈り物としても喜ばれる、国産和紙を使用したオリジナルの和紙フラワーギフトを製作しています。記念日まで日にちが無い方にも安心の、当日発送可能な和紙ブーケも御座います。オンラインショップ和紙ブーケ商品ページはこちらから。
和紙専門店の和紙ブーケ商品ページへ


その他、お客様のご要望をお聞きしてオリジナルブーケの制作も行っております。
お問合せはフォーム、お電話、FAXからお気軽にどうぞ!

(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください)

Facebookページに「いいね」お願いします。