伝統産業工芸館イベントチラシ(建築内装)伝統産業工芸館イベントチラシ(建築内装 2)
こちらのイベントは終了致しました。またのご来訪をお待ちしております。

兼六園に隣接する石川県立伝統産業工芸館で
「伝統工芸×建築内装」〜いしかわの伝統工芸の可能性〜
の企画展が5月18日(水)まで開催されています。

この企画展は先月東京ビックサイトで行われた建築内装の展示会「Japan Shop2016」で
も展示された内装材やインテリア製品を展示紹介しています。

石川県にはその風土が育んだ文化によって、様々な伝統工芸が生まれました。一部を挙げると輪島塗、九谷焼、山中漆器、加賀友禅、金沢箔、そして和紙。同じ県内でこれだけの工芸品がある事は日本を見渡しても珍しく、私も改めて石川県の魅力を感じると同時に、誇りに思っています。

「伝統」というと、昔から「脈々と受け継がれてきているもの」というイメージが一般的です。そこをさらに詳しく見ていくと大切な事は、その時代毎に合わせて柔軟に変化し(人やモノ)、必要とされるものを作り続ける事がその後に「伝統」と呼ばれるものだと言う事にたどり着きます。

つまり時代に必要とされるものを作り続ける事が大切と言う事になります。
また変化に対応出来ず、時代に取り残されて途絶えてしまった工芸品があるのも事実です。

正に今回の企画展「伝統工芸×建築内装」〜いしかわの伝統工芸の可能性〜では、現代の住宅環境に求められる物と伝統工芸を融合させた様々な製品を展示しています。

弊社では創作和紙を使った壁紙やパネルへの使用例を展示しています。
是非お気軽にお立ち寄り下さいませ。

伝統産業工芸館 伝統工芸×建築内装イベント

出展者:
株式会社田谷漆器店(輪島塗)洗面ボウル、洗面カウンター等
輪島塗ぬり工房楽(輪島塗)ツマミ
有限会社山口陶業社(九谷焼)手洗鉢
株式会社大島東太郎商店(山中漆器)ツマミ、手すり、押し板等
守田漆器株式会社(山中漆器)木のランプシェード
奥田染色株式会社(加賀友禅)ツキ板壁紙
株式会社箔一(金沢箔)ペンダント型ライト、タイル
浅倉紙業株式会社(和紙)和紙壁紙、パネル
能登仁行和紙(和紙)和紙壁紙

場所:石川県伝統産業工芸館(ウェブページはこちら
〒920-0936 金沢市兼六町1番1号

会期:
2016年4月4日(月)〜5月18日(水)
午前9時〜午後5時(休館日:4月〜11月は、毎月第3木曜日)

会場:
1Fエントランスホール展示スペース (入場無料です)


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

Facebookページに「いいね」お願いします。