以前、結納水引リメイクとして屏風タイプを製作させて頂いた岩手県のN様から、新たに水引にマグネット取付加工をお願いしたいとご連絡を頂きました。
※弊社のリメイク品の特徴として、水引にマグネットを取り付ける事でパネル内の好きな場所に水引を取付取外しが可能になっています。

N様は非常に拘りがある方で、屏風タイプのリメイクを行う際にもご要望を様々頂きながら製作を進めて行きました。製作にお時間はかかってしまいましたが、気に入って頂き日常的に目の留まる所に飾られているそうです。こういうご連絡を頂くと本当に嬉しく思います。

今回、お預かりした水引についてお話を伺うと、水引飾りの中には亡くなられたご両親が大切に保管されていた40年ほど前の物も含まれているそうです。

お預かりした40年前の水引と現代の水引飾り

実際の水引飾りを拝見させて頂くと、40年前の水引飾りは色合いにとても深みがあり現代の水引とはまた違った印象を受けました。

上の写真では分かりづらいかもしれませんが、大きめの水引飾りは全て40年前のもの。
色味が深く、金や銀であっても燻したような色合いになっています。
現代の水引が40年経過しても、こんな良い表情にはならないだろうなぁっと思いました。

マグネットを取り付けていく際には、揺さぶった時に落ちたり傾いたりしないように、取付位置や個数を確認しながら行っていきます。下の写真が完成した時ものです。

水引飾りにマグネット取付&梅水引にリメイクしました。

長い水引飾りは梅の水引飾りに作り変えました。
元々の水引自体にややクセがついてしまっているので、通常の作り方ではクセが目立ってしまい綺麗に仕上がりません。また取り付ける屏風のイメージを考えて、飾り自体にややボリュームを出させる形でリメイクを行いました。深みのある色合いと相まって、良い感じに仕上がりました。

梅の水引飾りにリメイク!

可愛らしい色合いの場合にはパール等を中心に入れる場合がありますが、今回の場合は水引自体が存在感のある色合いなので、あえてシンプルにまとめてみました。

商品到着後にN様からは早速御礼のご連絡を頂きました。
ブログも見て頂いているそうで、やる気が出ますね(笑)

N様、ご依頼頂き有難うございました。
またお気軽にご連絡下さいませ!



「結納品の水引飾りを素敵なインテリアアイテムにリメイクしませんか?」

ご要望やお持ちの水引飾りに合わせた完全オーダーメイドのリメイク品を製作致します。
結納水引リメイクの専用ページで、リメイク品の特徴やこれまでの製作事例をご覧頂けます。

お問合せはフォーム、お電話、FAXからお気軽にどうぞ!

(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください)

Facebookページに「いいね」お願いします。