本日は日本から離れ、アメリカ ロサンゼルスにある寿司店様からの依頼で、カウンター上に飾るタペストリーを納品させて頂きました。

漆デザイン和紙の創作和紙のれん
※上の写真はお客様から頂いた設置後のもの。
※貼り合わせの麻和紙に墨と漆の刷毛目デザイン。4つのタペストリーが一対になっています。


写真では隠れてしまっていますが、ソファー横の赤っぽい壁の向こう側がカウンターになっています。

これまではテーブルやカウンターから調理場のお皿などが丸見えでした。お客さんの視点をそらすタペストリー(カウンターのお客さんが立ち上がっても邪魔にならない高さのもの)のようなものが無いかとのお問い合わせでした。

また、店舗の広さ・内装の色合いによってお店全体が色的にぼやけた感じになっているようで、タペストリーを吊るすことでメリハリのある空間にしたいとの要望を頂きました。

弊社では自社生産の和紙糸を用いて織った暖簾(結構人気があります)なども取り扱っております。
しかし、お客様からお送り頂いた店内写真やご意見を元に重みのある織った暖簾よりも、すっきりしていながら、力図よいデザインを施した和紙のタペストリーがベストだと感じ、ご提案させて頂きました。

海を渡って弊社の手がけたデザイン和紙(創作和紙)が喜ばれていると思うと、本当に嬉しくなりますね。ご依頼頂いたY様、有難う御座いました。


■ 創作和紙デザインカタログページはこちら

■ 「オンラインショップ限定!届いてすぐに飾れるアートパネル加工サービス」
オンラインショップ内でお選び頂いた和紙を壁面パネルに加工するサービスを行っております。
(詳しくはこちらの商品ページをご覧下さい)
ご自宅や店舗の空間演出としてオススメです。

■ お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

Facebookページに「いいね」お願いします。