浅倉紙業株式会社 (ショールーム 紙あさくら)のブログ

−石川県金沢市、創業1897年の和紙専門店−

2018年08月

【DIY ブックカバー】 模様作りからおこなう和紙ブックカバー 2柄

DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー

ブックカバーは「何を読んでいるか知られたくない」「本を綺麗な状態で保ちたい」など、つける理由はさまざま。

とくに読書好きの方は、通勤や通学などにも本を持ち歩くことが多いのではないでしょうか。
そんな毎日の読書時間が、もっと楽しくなるような和紙ブックカバーの作り方をご紹介致します。

模様作りからハンドメイドでおこないますが、やり方はとっても簡単。
色付けにはなんと……インスタントコーヒーをつかいます。

特別な道具も不要なので、今すぐに始められますよ♪

DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー 2柄
※製作時間:約10分(乾燥時間含まず)

上の写真は、今回解説する丸柄と線柄の2種類。
深みのある色合いで上品なブックカバーは、手作りプレゼントにも喜ばれます。



「必要な材料・工具」

インスタントコーヒー
和紙 (洋紙でも可能)
(コーヒー液を作るときに使います)
容器 (コーヒー液を入れるために使います)
(丸筆・平筆。デザインによって使い分けます)
コーヒーカップなど (リング状の底があるもの)※リングデザインで使用
麻紐 (今回は太さ3mmのものを使用)※線デザインで使用
(今回は7cm角×厚さ12mmの建材を使用)※線デザインで使用

DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー(材料・道具)


「ブックカバー用紙の大きさ目安」

ブックカバーは本の大きさより、少し大き目のサイズを使用します。

■文庫本・新書の場合……A4(210mm×297mm)
■単行本の場合……A3(297mm×420mm)

本よりも上下それぞれ2cm以上、左右は本の厚みを含めて左右それぞれ3儖幣紊△襪販匹い任后
作る際に本の厚みにあった和紙を用意してください。


「和紙ブックカバーの作り方」

リングデザインの作り方

リングが幾重にも重なった模様を作っていきます。
※好みの濃さに薄めたコーヒー液を用意してください。
DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー リングデザイン

筆でカップの底にコーヒー液を適量塗ります。
DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー リングデザイン (1)

スタンプのように、和紙にカップの底を押し当てます。
この要領で、1回ずつコーヒー液を塗りながら無作為に押していきます。

ときどきカスレや溜まりがあったりと、個性的なコーヒーリングが出来るのも面白味があります。

「溜まりのあるリングのやり方」
つけたリングの中に、少し溜まりみたいに太くなっている部分があります。
これはカップにコーヒー液をやや多めに塗り、カップを傾けた状態からスタンプすると出来ます。

「きれいなリングのやり方」
液は塗りすぎないようにしてカップを垂直に下し、スタンプすると出来ます。

DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー  リングデザイン (2)DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー  リングデザイン (3)

スタンプし終えると、下記写真のようになります。
※完成後は日陰で吊るして乾燥してください。

アレンジとして、アップの写真のように「濃度の違うコーヒー液リングを混ぜる」「しぶきを散らしていれる」ということもできます。好みで取り入れてみてくださいね。
DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー  リングデザイン (4)DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー  リングデザイン (5)


線デザインの作り方

縦横の線が特徴的な模様をつくっていきます。
※好みの濃さに薄めたコーヒー液を用意してください。
DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー 線デザイン

麻紐を板の裏面にセロハンテープで止めてから巻いていきます。
巻き終えたら、裏面にセロハンテープで止めます。

2枚目の写真は巻き終えたものを表から撮影したもの。
均等になっている必要はなく、麻紐同士がくっついていたり、斜めだったりしても問題ありません。
DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー 線デザイン (1)DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー 線デザイン (2)

平刷毛でコーヒー液を塗っていきます。
・液を多めに塗ると…ライン同士の境目が分かりにくくなります。
・液を少なく塗ると…ラインがはっきりとしたものになります。

DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー 線デザイン (3)

位置を合わせて、スタンプします。
DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー 線デザイン (4)DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー 線デザイン (5)

縦横に向きを変えながらスタンプしていくと、下記写真のようになります。
※完成後は日陰で吊るして乾燥してください。

初めておこなうときは、あまり深く考えずにスタンプしてみてください。
ランダムに表れる柄も結構面白いですよ♪
DIY ブックカバー!模様作りからおこなう和紙ブックカバー 線デザイン (6)


「ブックカバーの折り方」

仕上がった和紙にアイロンをかけて、シワやヨレをとって下さい。
ただし洋紙の場合は、アイロンをかけるとヨレがひどくなるため、アイロンはかけずに進めて下さい。
もし和紙か洋紙か分からない…という場合には、一度目立たないところで試してから進めて下さい。


本を上下の高さが均一になるようにおいて、紙に薄く印をつけます(定規を使うと簡単にできます)。
つけた印に沿って上下を折ります。
ブックカバーの折り方 (1)ブックカバーの折り方 (2)

本を挟んで写真のように、均一に出るように位置を調整します。
本を包むように折り曲げたあと、矢印の中に表紙(もしくは裏表紙)を入れます。
ブックカバーの折り方 (3)ブックカバーの折り方 (4)

こちらが出来上がりの写真。
上から見ると、表紙・裏表紙が紙の間に挟まっていることが分かります。
ブックカバーの折り方 (5)ブックカバーの折り方 (6)


「最後に」

使用する和紙によって滲み具合も違うので、それがまた作る楽しみの一つ。
自分で作ったものを使うことで、愛着も湧いてきます。

今回ご紹介した方法を応用して、様々な模様・アイテムを作ることが出来ます。
作り方に慣れたら、ぜひ思い思いのやり方で試してみてくださいね。


「和紙DIY用の製作材料ご用意しております」

個人の方はもちろん、教室やイベントで製作される際の染色和紙や糊などの材料をご用意いたします。そのほか作り方やご不明な事など、何かございましたらお気軽にこちらのフォーム、またはお電話・Faxにてお問合せ下さい。




お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

角型アートパネルではじめる壁インテリア・3 Panel Wall Art

角型アートパネル加工サービスはじめました

角型アートパネル加工サービスはじめました(インテリアアートパネル)角型アートパネル加工サービスはじめました(創作インテリア和紙)
※完成サイズ:W280mm×H280mm×T12mmの3枚セット

オンラインショップWashiあさくらのお客様から、かねてよりご要望を頂いておりました「角型サイズのアートパネル加工サービス」を始めました。

同サービスは、ショップ内で販売されているお好みの和紙(角型パネル加工対応品)を届いてすぐに飾る事が出来る3枚のインテリア用アートパネルに加工納品するものです。

等間隔で並べて飾ったり、別々のお部屋に飾る事ができる自由度の高さも、特徴の1つ。
インテリアの中でも面積の大きい壁面を彩ることで、スペースを気にすることなく気軽に空間作りを楽しんで頂けます。

重さ380g/枚の軽量アートパネル

角型アートパネル加工サービスはじめました(パネル下地)角型アートパネル加工サービスはじめました(パネル裏面)
※パネル裏面にはデザインの向きに合わせて、金具と紐付き。

アートパネルを検討するうえで悩むことの1つが、壁面への設置方法ではないでしょうか。
本製品の重量は約380g/枚と軽量なので、押しピン1個でも取付が可能。
壁面に過度な負担をかけずに飾ることが出来ます。

飾り方について

それぞれのパネル裏面には1〜3の番号が書かれた帯紐をお付けいたします。
左から1、2、3の順番で間隔をそれぞれ5cmずつあけて頂くと、写真のようにバランスよく飾ることが出来ます。間隔はあくまで目安なので、好みに合わせて調整して下さい。

そのほか以前のブログでアートパネル飾り方のポイントをご紹介しています。
飾るときにひと手間加えるだけで、より美しく・安全に飾れますよ。

【角型アートパネルのご注文方法と納期】
  1. ショップ内の和紙(角型パネル対応品のみ)で、お好みのものをカートに入れて下さい。
  2. 角型アートパネル加工サービスをカートに入れて下さい。
  3. カート内に「和紙1点と、パネル加工サービス1点」がある事を確認して、そのまま購入ページへとお進みください。
  4. お支払が確認出来次第、パネル製作を開始させて頂きます。
  5. 商品完成後、発送させて頂きます。

納期:制作開始から4〜7日後の配送となります。
※お急ぎの場合はご遠慮なくお知らせください。


「特注アートパネルについて」

ご自宅・ホテル・店舗・オフィスなどの空間や、ご要望に合わせてオリジナルの和紙アートパネルを1点から企画制作致します。「どんなデザインが合うか分からない…」という場合でもご安心下さい。飾られる場所の写真などをメールでお送り頂けましたら、無料でご提案・お見積りさせて頂きます。

お問合せはメールのほか、電話、ファックスフォームでも受付しています。商品に関してのご質問なども、お気軽にお問合せ下さいませ。


■ 和紙アートパネル事例、製作の流れについてのご紹介ページはこちら

■ 「オンラインショップ限定!届いてすぐに飾れるアートパネル加工サービス」
オンラインショップ内でお選び頂いた和紙を壁面パネルに加工するサービスを行っております。
(詳しくはこちらの商品ページをご覧下さい)


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

洗練された空間に映える!和モダンアートパネル(壁インテリア)2種

精肉店直営の焼肉店「金澤力八」様から、壁面インテリアパネルを2種類ご依頼頂きました。
店内のイメージに合わせた「力強さがあり、スッキリとまとまりのある和風モダンテイスト」のアートパネルをご希望でした。

弊社では、お客様に完成形をイメージして頂きやすいよう、デザインスケッチを用いてご提案しています。
場合によって、はじめから完成形に近いスケッチにすることと、幅広いデザインパターンでご提案することがあります。前者はすでにしっかりとしたイメージをお持ちの場合。後者はどんな感じがよいか迷われている場合です。

いずれの場合もご要望にあったご提案をおこない、必要以上にお客様を迷わせないことが大切と考えています。

入り口壁面の和紙アートパネル

和モダン和紙ウォールアートパネル(壁インテリア)入り口正面
※寸法:W1600mm×H400mm×T30mm

こちらは店内に入ってすぐの壁面用アートパネル。
麻和紙をベースに力強い墨濃淡や金しぶき、ちぎり箔を入れてデザインしました。

ゆるやかにのびるラインが、壁面を広く感じさせてくれます。
和紙の自然色でもある生成り色(淡いベージュ系)で、白壁と相性の良い色合い。
写真にもある植物があることで、ナチュラルな雰囲気も感じさせてくれます。

和モダン和紙ウォールアートパネル(壁インテリア)入り口斜め和モダン和紙ウォールアートパネル(壁インテリア)入り口アップ

イメージ通りの仕上がりになるよう、刷毛目の位置やにじみ具合を工夫して制作をおこないました。
見る角度によって金箔や金しぶきが反射するので、表情の違いも楽しめます。

洗練されたモダンな店内

和モダンアートパネル(壁インテリア)2種 (4)

こちらが金澤力八さんの店内。
洗練された解放感のある空間です。

松坂牛の本場 三重の松阪市に本社を構える力八さん。
金沢に居ながらにして、産地より取り寄せた新鮮な松坂牛を頂けます。

「力八精肉店直営 金澤 力八」
住所:石川県金沢市西念2-30-16
月〜金、祝前日: 17:00〜23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)
土、日、祝日: 11:00〜23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)

通路壁面の3連アートパネル

和モダン和紙ウォールアートパネル(壁インテリア)角型3点斜め
※寸法:W400mm×H400mm×T30mm 3枚セット

お手洗い前の通路壁面には、3連の和紙アートパネルを設置。
等間隔で設置した時に、柄がつながって見えるように貼り加工をおこないました。

和モダン和紙ウォールアートパネル(壁インテリア)角型3点正面和モダン和紙ウォールアートパネル(壁インテリア)角型デザインアップ

ダウンライトの光によって陰影が強調され、絵画のようなアート性も感じられます。
墨濃淡のデザインには墨の細かなしぶきをあしらい、力強く繊細な印象のアートパネルに仕上げました。

制作開始から完成まで約7日間と限られたスケジュールではありましたが、
無事にオープンにも間に合い、お客様も仕上がりに大変喜んで頂けました。

「空間・ご要望に合わせたアートパネルのオーダーメイドサービス」

ご自宅・ホテル・店舗・オフィスなどの空間や、ご要望に合わせてオリジナルの和紙アートパネルを1点から企画制作致します。「どんなデザインが合うか分からない…」という場合でもご安心下さい。飾られる場所の写真などをメールでお送り頂けましたら、無料でご提案・お見積りさせて頂きます。

お問合せはメールのほか、電話、ファックスフォームでも受付しています。商品に関してのご質問なども、お気軽にお問合せ下さいませ。


■ 和紙アートパネル事例、製作の流れについてのご紹介ページはこちら

■ 「オンラインショップ限定!届いてすぐに飾れるアートパネル加工サービス」
オンラインショップ内でお選び頂いた和紙を壁面パネルに加工するサービスを行っております。
(詳しくはこちらの商品ページをご覧下さい)


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)
浅倉紙業株式会社(ショールーム紙あさくら)をフォロー
和紙のある空間作りならお任せ下さい。
アートパネルや光壁を始めとしたインテリア企画製作、手漉・手染和紙、和紙小物のOEMなど、あらゆるニーズにお応えいたします。

〒920-0841
石川県金沢市浅野本町1-10-8
(Google mapで開く)
■TEL:076-252-6632
(月〜土 9:00-18:00)
■FAX:076-252-1318
(24時間受付)
※定休日:日曜、祝日

オンラインショップ「Washiあさくら」トップページへ



ブログ内の記事検索