浅倉紙業株式会社 (ショールーム 紙あさくら)のブログ

−石川県金沢市にある創業明治30年の和紙専門店−

2016年12月

今年一年誠に有難う御座いました!(本日仕事納めです)

本日30日が弊社の仕事収め。
毎年年末が近づいてくると大掃除を行うのですが、今年はちょっと違いました。

皆でもっとお客様の目線に立ったお店作り・働きやすい環境作りのアイディアが沢山でて、その実現に向けて大掃除+αのような感じで進めています。そうです、年内にすべて終わりませんでした(^^;
来年も引き続き行っていきたいと思います。

干支の折り紙(酉(ニワトリ)の親子)


さて、今年最後のブログを飾る写真は来年の干支の酉です。
この和紙の折り紙で制作した酉は、弊社Facebookページでもご紹介した事があります。
その時の予告通り、小さい子が1匹増えました(笑)

弊社は2017年1月5日(木)から通常営業となります。

来年も皆さまにとってより良い一年でありますように。
よいお正月をお過ごしくださいませ。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

黒ベンガラ和紙を使った結納水引リメイクパネル(石川県H様)

本日ご紹介するのは石川県のH様からご依頼頂いた結納水引リメイクパネルです。
H様は弊社ショールームにご来店頂き、使用する和紙の素材感や色合い等を実際にご覧頂きながら
まずは大まかな方向性を打ち合わせさせて頂きました。

ご自宅の飾る場所のイメージに合わせて、パネルのベースカラーはグレー(黒ベンガラ)もしくは淡いピンク(ベンガラ)をご希望でした。そこで打ち合わせでは両方の色合いでデザインもご提案。最終的に黒ベンガラの手漉き和紙で制作させて頂きました。

ベンガラとは…ベンガラとは土から取れる酸化鉄の事で、日本では昔から防虫防腐の為や、見栄えを良くする為に家屋の内外に塗料として使用されてきた天然の染料です。
経年による色の変化が無い事も特徴の一つで、その特徴を生かして道路の着色にも使われれている物もあります。弊社で使用しているものは岡山県津山市の横野和紙(手漉き)を使用しています。
詳しくは以前掲載したこちらのブログ記事をご覧ください。

仕上がったH様オリジナルの結納水引リメイクパネルがこちらです。
黒ベンガラを使った結納水引リメイクパネル黒ベンガラを使った結納水引リメイクパネル(アップ)
寸法:600×200×19mm

黒ベンガラの優しい色合いに上品な金箔の輝きが引き立つリメイクパネルに仕上がりました。
水引の色合いが鮮やかなものが多いので、ベース色との相性も良いですね。

黒ベンガラを使った結納水引リメイクパネル(梅)黒ベンガラを使った結納水引リメイクアートパネル(水引無し)
水引はパネル内で自由にレイアウトを変えることが出来るマグネット式になっているので、気分に合わせて水引の位置替えが可能です。また、水引を全て外してもアートパネルとしてお使い頂く事も出来ます。※パネル裏には縦横設置用の金具がついているので、お好みの向きで壁面設置可能です。

結納水引といってもお客様によって水引飾りのサイズや色合いが異なるので、その現物の水引飾りに合わせてパネル寸法をご提案しております。
例えば、実際に飾る場所に関しても玄関スペースに飾られる方、リビングや寝室など様々ですから、お客様のご希望のサイズを元に最適なサイズのご提案なども行っております。

また、お持ちの水引飾りの写真をメール等でお送り頂けましたら、概算でお見積りもお知らせしております。その他ご質問もお気軽にお問合せ下さいね(#^.^#)



「結納品の水引飾りを素敵なインテリアアイテムにリメイクしませんか?」

ご要望やお持ちの水引飾りに合わせた完全オーダーメイドのリメイク品を製作致します。
結納水引リメイクの専用ページで、リメイク品の特徴やこれまでの製作事例をご覧頂けます。

お問合せはフォーム、お電話、FAXからお気軽にどうぞ!

(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください)

浅倉紙業株式会社のウェブサイト、リニューアルに向けて進行中!

自社ウェブサイトリニューアル撮影風景
写真は、ウェブサイトに掲載する弊社創作和紙を使った商品(アートパネル)撮影の一コマ。
照明やアングルなどによって商品が引き立つ見え方などがあり、こだわればこだわる程、様々な事を試してみたくなります(^-^)

これまではアートパネル単体でご紹介する事が多かったのですが、実際のインテリアに取り入れた写真が追加される事でイメージしやすくなりますね。

その他取扱い商品、弊社についてなど、分かりやすいサイトを目指して製作中です。
またリニューアルの日程が確定しましたら、本ブログでもお知らせしますね♪


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

紙婚式に贈る、お客様オリジナルの和紙ブーケ(千葉県W様ご依頼品)

結婚1年目は紙婚式(かみこんしき)とも呼ばれ、真っ白なお二人の今後の幸せを願うという意味が込められています。
紙婚式では紙製のものを送ると良いとされている事もあり、全国から和紙製ブーケのお問合せやご依頼を頂く事も増えてきました。

本日ご紹介する千葉県のW様も、結婚1周年を迎えるにあたって奥様への気持ちと共にプレゼントする「和紙製ブーケ」のご依頼を頂きました。

完成したW様オリジナルの和紙ブーケがこちら!
結婚1周年(紙婚式)千葉県W様オリジナル和紙ブーケ・花束 (1)結婚1周年(紙婚式)千葉県W様オリジナル和紙ブーケ・花束 (2)
寸法:横約18僉⊇通27僉平發豌爾り部分を含む)

色とりどりのお花、葉っぱ等すべて和紙で出来ています。
この和紙ブーケはW様からお送り頂いた生花のブーケ写真を元に染色の色だしから行い、その都度ご確認頂きながら作り上げています。

結婚1周年(紙婚式)千葉県W様オリジナル和紙ブーケ ・花束(3)

この和紙自体にも拘りがあり、メインで使用しているのは高知県産等の国産和紙。
手触り(質感)・厚みなど和紙ブーケに合わせて漉き手さんにオリジナルで漉いて頂いた和紙を使用しています。
その和紙に自社工房で染色加工の他、昔ながらの製法で揉み加工を施しながら強さを出す紙衣(かみこ)の技術を用いて、強靭でありながら温かみのある風合いに仕上げています。

私も実際に揉み加工を行う事もありますが、中には厚みのある和紙もあるので見かけ以上に力の必要で、終わるころには摩擦によって手がツルツルになっています(^-^)

一つ一つの工程が決して簡単ではありませんが、だからこそ私たちもお二人の幸せを願いながら心を込めて制作することが出来ます。
※和紙の業界では、昔から紙(和紙)には神が宿るとも言われたりします。

納品後、W様から心が温まるお礼のメールを頂きました。
私たちが何より嬉しい事は、和紙でお二人の記念日がより良いものとなるお手伝いが出来た事です。
毎回このようにブログを書かさせて頂きながら、私自身も幸せな気持ちにさせて頂けて本当にありがたく思います。

ご依頼頂いたW様有難うございました。



「和紙専門店の和紙ブーケ・花束」
結婚記念日や大切な方への贈り物としても喜ばれる、国産和紙を使用したオリジナルの和紙フラワーギフトを製作しています。記念日まで日にちが無い方にも安心の、当日発送可能な和紙ブーケも御座います。オンラインショップ和紙ブーケ商品ページはこちらから。
和紙専門店の和紙ブーケ商品ページへ


その他、お客様のご要望をお聞きしてオリジナルブーケの制作も行っております。
お問合せはフォーム、お電話、FAXからお気軽にどうぞ!

(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください)
【 浅倉紙業株式会社 】
ショールーム紙あさくら


和紙のある空間作りならお任せ下さい。
アートパネルや光壁を始めとしたインテリア企画製作、手漉・手染和紙、和紙小物のOEMなど、あらゆるニーズにお応えいたします。

〒920-0841
石川県金沢市浅野本町1-10-8
(Google mapで開く)
■TEL:076-252-6632
(月〜土 9:00-18:00)
■FAX:076-252-1318
(24時間受付)
※定休日:日曜、祝日


ウェブサイト

オンラインショップ

インスタグラム

フェイスブック

製作事例

お問い合わせフォーム

オンラインショップ「Washiあさくら」トップページへ



Facebookページに「いいね!」お願いしますm(__)m

ブログ内の記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード