浅倉紙業株式会社 (ショールーム 紙あさくら)のブログ

−石川県金沢市、創業1897年の和紙専門店−

2015年11月

桜と葉の植物モチーフ。空間を華やかにする創作和紙2点入荷しました

創作和紙専門オンラインショップ「Washiあさくら」より、新入荷のお知らせです。
これから本格的な冬を前に、季節感を出した創作和紙を製作しました。
ディスプレイ用の他、インテリアに取り入れて頂くと、お部屋の雰囲気を手軽に変える事が出来ます。

(寸法は全て:1m×64cm)
葉っぱモチーフの創作和紙赤のアクセントが効いています(創作和紙)

桜モチーフの創作和紙年中通して愛される桜柄(創作和紙)

植物をモチーフとした創作和紙は、デザイン的も使い易いのでそのまま飾っても空間演出になります。アートパネルやタペストリーなどは勿論ですが、例えばテーブルセンターの様に敷いて使うと食事のひと時がより一層楽しめそうです。

もしテーブルセンターで使うと汚れるのが気になる…という場合は、ホームセンター等で売っている艶消しの透明マットを上に敷くのがオススメですよ(^-^)

オンラインショップでは、そのほかにも様々な創作和紙を取り揃えております。
ご覧頂けましたら幸いです。

Washiあさくらはこちらから



「オンラインショップ限定!届いてすぐに飾れるアートパネル加工サービス」
オンラインショップ内でお選び頂いた和紙を壁面パネルに加工するサービスを行っております。
(詳しくはこちらの商品ページをご覧下さい)
ご自宅や店舗の空間演出としてオススメです。

お問合せはフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

鑑賞石を引き立たせる和紙屏風のご依頼を頂きました。

和歌山県のお寺さんから、鑑賞石の後ろに置く屏風のご依頼を頂きました。
ご要望としては「大切な鑑賞石を引き立たせるような屏風にして欲しい」との事で、事前にお送り頂いた現場写真を参考に企画・提案させて頂きました。

鑑賞石を引き立たせる創作和紙屏風(鑑賞石を引き立たせる創作和紙屏風)同系色で統一感があります。
※寸法:縦50cm×横120cm(60cm×60cm)×厚み1.5mm
※設置する場所や鑑賞石のサイズに合わせて寸法出しを行いました。


染色した麻和紙に、金粉と金ラメ樹脂ラインのデザイン。同系色で統一感を出し、主役の鑑賞石の深い色合いがより引き立つような屏風に仕上がりました

鑑賞石を引き立たせる創作和紙屏風の裏側

屏風内部は軽量建材と木素材を組み合せた加工パネルを使用しているので、軽さを強度を両立した逸品に仕上がっています。

鑑賞石をより引き立たせるには、飾る場所の背景色が重要です。
壁紙などは中々変えることは難しいですが、今回ご紹介した屏風などを使うと、気軽に背景色を変えることができます。

弊社では、鑑賞石の色合いに合わせた屏風を1点から企画制作しておりますので、
何かご不明なことが御座いましたらお気軽にお問合せ下さい。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

優しい色合いの水引飾りに合う、結納水引リメイクパネル(兵庫県E様)

兵庫県のE様からのご依頼頂きました、結納水引リメイクパネルをご紹介致します。

E様は、ご自宅に保管されている「松竹梅の置き型の水引飾りと、一緒に飾れるようなリメイクパネル」をご希望でした。

繊細で華やかさのある鶴と亀の水引飾りにあわせて、デザインをご提案させて頂きました。
横バージョン(結納水引リメイクパネル)水引を取り外した状態(結納水引リメイクパネル)※寸法:W650mm×H220mm×T19mm

ベースの和紙は薄墨の楮紙に、本金箔と樹脂ラインのデザイン。樹脂ラインで全体的に動きが生まれるので水引の位置替えの際にもレイアウトしやすくなっています。

一緒に飾る予定の置き型水引飾りにも調和のとれるような、優しくて品のあるリメイクパネルに仕上がりました。

水引飾りはマグネット取り付けタイプで、パネル内であれば自由にパーツの位置替えや脱着が可能です。全て取り外してもアートパネルのようにお使い頂けます。

縦バージョン(結納水引リメイクパネル)アップ写真(結納水引リメイクパネル)
※壁面に縦横どちらでも飾って頂けるように、裏側には金具と紐がついています。

マグネット取付タイプの利点として、パネルの向き(縦横)を変えた際にも水引の向きも変えられ、水引飾りを最も理想的な位置や向きに変える事が出来ます。

ある時は横向きで玄関スペースの壁面に。またある時は気分を変えて、縦向きでリビングに設置。このように、飾る場所を選ばない点も喜ばれています。

マグネットを取り付けた結納水引飾り

商品完成後、写真をお送りさせて頂いた際に「イメージしていたもの以上に素敵な作品に仕上げて頂き嬉しいです」との本当に有難いお言葉を頂きました。

打ち合わせの際には、お客様がどのような事に悩まれて、どのようなものを求めているのか、お聞きする事から始まります。その想いを商品に活かしていくことで、イメージされていたもの以上のリメイク品をお作り出来ると考えています。

結納水引リメイク品について、ご質問が御座いましたらお気軽にお問合せ下さいませ。



「結納品の水引飾りを素敵なインテリアアイテムにリメイクしませんか?」

ご要望やお持ちの水引飾りに合わせた完全オーダーメイドのリメイク品を製作致します。
結納水引リメイクの専用ページで、リメイク品の特徴やこれまでの製作事例をご覧頂けます。

お問合せはフォーム、お電話、FAXからお気軽にどうぞ!

(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください)

書入りデザイン−。創作和紙の光壁・間仕切りの制作事例をご紹介

日本海で獲れた、新鮮な魚介と加賀の野菜料理を味わえるお店。
11月8日(日)オープンする飲食店「旬食彩酒 とのまち」様の光壁と間仕切りを製作致しました。

弊社ショールームから徒歩1〜2分という近距離にあるので、仕事終わりにふらっといける事が、個人的にとっても有難いです(^^♪

和紙光壁(カウンター壁面)創作和紙
(寸法:3300×800)

お店に入って、すぐ目に留まるのがこの印象的な光壁。麻和紙に墨濃淡の刷毛目に、立体的で盛り上がりのある樹脂ラインを全て手画きでおこないました。

この写真は日中に撮らせて頂いたのですが、既にこのような良い感じの空間。夜は窓から入る光が無くなり照明が活きてくるので、時間を忘れて長居してしまいそうです( ^ω^ )

よく見ると、テーブルの真ん中に照明があたる様になっていて、ここに並べられた料理も、より一層おいしく見えるように考えられていました。

創作和紙の間仕切り
(寸法:2410×1000)

こちらの間仕切りは、麻和紙に薄墨と白樹脂で描いたもの。和紙の厚みを薄くすることで、自然光だけで透明感を感じられるものにしました。ベースは施工業者様からの支給品(アクリルと金属枠の組み合わせ)に、創作和紙を貼り仕上げて納品させて頂きました。

弊社ウェブページの事例にも詳しく載せておりますので、そちらも是非ご覧下さいませ。

今回のような光壁や間仕切りなど、アクリルは弊社でも取り扱い可能です。完成品の状態で納品も出来ますので、内装でお困りの事が御座いましたらお気軽にお問合せ下さい。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)
浅倉紙業株式会社(ショールーム紙あさくら)をフォロー
和紙のある空間作りならお任せ下さい。
アートパネルや光壁を始めとしたインテリア企画製作、手漉・手染和紙、和紙小物のOEMなど、あらゆるニーズにお応えいたします。

〒920-0841
石川県金沢市浅野本町1-10-8
(Google mapで開く)
■TEL:076-252-6632
(月〜土 9:00-18:00)
■FAX:076-252-1318
(24時間受付)
※定休日:日曜、祝日

オンラインショップ「Washiあさくら」トップページへ



ブログ内の記事検索