浅倉紙業株式会社 (ショールーム 紙あさくら)のブログ

−石川県金沢市、創業1897年の和紙専門店−

2015年09月

和紙の3大原料の一つ三椏。国産と海外産ではここまで違う!

お札をポケットに入れたまま洗濯してしまったこと、皆さん1回くらいは経験された事があるのではと思います。(私は何度かありますよ(;^ω^))

さて、その時に日本の紙幣は全く問題なかったと思います。
一方で海外の紙幣で同じことをするとボロボロになって後始末が大変って事になります。
それが何故かは最後にお話するとして、ちょっと私もビックリした国産と海外産の原料の違いについてお話したいと思います。

「国産と海外産の三椏の違い」

まずはこの写真をご覧下さい。
中国三椏(和紙の3大原料の一つ三椏。国産と中国産の違い)中国三椏アップ(和紙の3大原料の一つ三椏。国産と中国産の違い)
↑中国三椏(中国から輸入して植えているもの)。葉っぱは大きく、幹も太く力強い。

日本三椏(和紙の3大原料の一つ三椏。国産と中国産の違い)日本三椏アップ(和紙の3大原料の一つ三椏。国産と中国産の違い)
↑日本三椏。葉っぱは細めで幹はほっそりとした感じ。

これは和紙の3大原料の一つ三椏(みつまた)の木です。それぞれ中国と日本の三椏の写真なのですが、全体的の雰囲気や葉っぱの大きさなども結構違いますね。

天日乾燥している白皮を手に取ると、その違いは歴然としていました。

「和紙にした時のそれぞれの違い」

それぞれを和紙にした時にどのような違いが出てくるのでしょうか。
原料(和紙の3大原料の一つ三椏。国産と中国産の違い)
左が中国三椏、右が日本三椏です。
中国三椏は分厚くゴワゴワしていて、日本の三椏は薄い感じです。
実はこの三椏、元をたどると同じ見た目のものだったのです。

「もともと中国からきた三椏」

実は三椏はもともと日本に古くからあるものではなく、江戸時代の後半から明治初め頃に中国から渡ってきたと言われています。元々は同じ種類(見た目も)の三椏でしたが、気候風土の違いから長い年月をかけてここまで違うものに変化していったようです。

それにしても全く異なる見た目ですよね。
育てる地質によっても少しずつ変わってくるそうです。

【中国三椏】:繊維が太く長い、カサカサして脂気がない。紙にするとふんわりとした感じの和紙になる。
【日本三椏】:繊維が細くコシがあり光沢のある和紙になる。木の年数が経つにつれて脂気が少なくなりカサカサした和紙になりやすい。

っと文章で見てもちょっと分かり難いですよね。
これは余程和紙に精通している方か、目の前に中国三椏と日本三椏それぞれで漉いた和紙を並べて触ってみて初めて分かる違いです。

ここにおいては中国三椏だからダメ、国産だから良いという訳ではなく、それぞれの用途にあった使い方があるという事です。原料も勿論大切ですが、何より原料をどう処理をして和紙を漉いたのか。その製造工程が上質の和紙を作る上で最も重要といえます。

「日本の紙幣には三椏が使われている」

日本のお札は世界の中でも耐久性が高いとされています。
その理由として和紙の技術や原料の一部に三椏が使われているからです。

そうです、最初にお話した日本の紙幣は洗濯してもボロボロにならない理由がこれです。しかし近年では国内の三椏では生産量が少なくまかなえないので、中国産の三椏を入れている為、昔のお札と比べると手触りや光沢感が違う事が分かります。

(和紙の3大原料の一つ三椏。国産と中国産の違い)上田手漉和紙工房1(和紙の3大原料の一つ三椏。国産と中国産の違い)上田手漉和紙工房2
(和紙の3大原料の一つ三椏。国産と中国産の違い)上田手漉和紙工房3(和紙の3大原料の一つ三椏。国産と中国産の違い)上田手漉和紙工房4
元々、中国から伝わった和紙は日本の文化や伝統によって熟成され、独自の進化を遂げました。
今日でもその技術が様々な所に使われているんです(^_^)v
そういう物を探してみるのも面白いとおもいますよ!


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

緩やかな流れをイメージした、結納水引リメイクパネル(石川県M様)

今回ご依頼頂いたM様は、ウェブサイトやブログで弊社の結納水引リメイク品を見てご来店下さいました。
こうして見て頂いている方がいるというだけでも、嬉しくてやる気が出ます(^_^)

デザインや仕様を決めるにあたって、M様に現物の創作和紙などもご覧頂きながら打ち合わせを行いました。ショールームではデザインが施された創作和紙の数々や、異なる紙質を実際に触って頂く事が出来ます。

さて、気になるM様の結納水引リメイクパネルがこちら。
横レイアウト例(M様の結納水引リメイクパネル)縦レイアウト例(M様の結納水引リメイクパネル)
水引を外した状態(結納水引リメイクパネル)水引を外した状態(結納水引リメイクパネル)斜めから
(寸法:縦28cm×横75cm×厚み2cm)パネル1点で様々な楽しみ方が出来ます。

墨染めの楮紙に本金と金ラメ樹脂ラインで、流れをイメージさせるデザイン。
水引飾りはマグネット取付仕様なので、上の写真の様に同じパネルでも水引のアレンジの自由度が高く、お好みのレイアウトで楽しむ事が出来ます。

また水引飾りは全て取り外しても、アートパネルとして使用出来るようなデザインになっているのも特徴の一つです。

マグネットを取り付けた結納水引飾り
これらの水引飾りをパネル内で自由に脱着、位置替えが可能です。
水引飾り単品でも写真の様に可愛いので、色々な配置などを楽しめます。

完成後、M様からは「想像していたよりも素晴らしい出来栄えで、思い切って依頼して良かったです」
とおっしゃって頂きました。本当に嬉しいお言葉です♪

弊社のリメイクパネルは、お客様のご希望とするデザインや雰囲気に合わせてご提案。1点から制作可能です。何かご不明な点が御座いましたらお気軽にお問合せ下さい。



「結納品の水引飾りを素敵なインテリアアイテムにリメイクしませんか?」

ご要望やお持ちの水引飾りに合わせた完全オーダーメイドのリメイク品を製作致します。
結納水引リメイクの専用ページで、リメイク品の特徴やこれまでの製作事例をご覧頂けます。

お問合せはフォーム、お電話、FAXからお気軽にどうぞ!

(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください)

墨の力強い刷毛目デザインの創作和紙など、8種類入荷−2015年9月新作

創作和紙のオンラインショップ「Washi あさくら」から新商品入荷のお知らせです。

本日新たに創作和紙を8点入荷致しました。
弊社ショールームでも根強い人気の墨書入りデザイン和紙です。
(一部最後には違うデザインのものもあります)

ほぼ全ての創作和紙が1点物ですので、売り切れ御免…ですが、その反面、どこを探してもココだけの創作和紙です。流行に左右されず自分がコレ!っと思ったものが他にはない一品、なにかとても魅力を感じてしまいますよね。

そのまま飾っても良いですし、テーブルセンターやタペストリーとしてお使いのお客様もおられます。また弊社オンラインショップ限定で、ショップ内にありますお好みの和紙をアートパネルに加工して納品させて頂くサービスも行っております。(詳しくはこちら


(寸法:いずれも1m×32cm、税込¥4104)
創作和紙1(墨デザイン)創作和紙1(墨デザイン)別アングル
創作和紙2(墨デザイン)創作和紙2(墨デザイン)別アングル
創作和紙3(墨デザイン)創作和紙3(墨デザイン)別アングル
創作和紙4(墨デザイン)創作和紙4(墨デザイン)別アングル
創作和紙5(墨デザイン)創作和紙5(墨デザイン)別アングル
創作和紙6(墨デザイン)創作和紙6(墨デザイン)別アングル
創作和紙7(墨デザイン)創作和紙7(墨デザイン)別アングル
創作和紙(染めデザイン)創作和紙(染めデザイン)別アングル
創作和紙のオンラインショップ「Washiあさくら」では随時、新商品を追加していきます。
こんな和紙を販売してほしい!など、ご要望やご意見が御座いましたら、ご遠慮なくお知らせ下さい。



「オンラインショップ限定!届いてすぐに飾れるアートパネル加工サービス」
オンラインショップ内でお選び頂いた和紙を壁面パネルに加工するサービスを行っております。
(詳しくはこちらの商品ページをご覧下さい)
ご自宅や店舗の空間演出として、また大切な方への贈り物としてもオススメです。

お問合せはフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

お好きな和紙でオーダー可能!創作和紙アートパネル

弊社オンラインショップ「Washiあさくら」では、ショップ内で販売されているオリジナル創作和紙を使った壁面アートパネル加工サービスを行っています。

このサービスは、お選び頂いた和紙を使用して弊社でパネル加工して納品するというもの。
届いてすぐに飾る事が出来るので、手軽にお部屋の雰囲気作りたい!っという方にオススメです。

今日は東京都からご注文頂きました、U様の事例をご紹介させて頂きます。
U様がお選び頂いたのは、力強さと繊細さが特徴的な墨デザインの創作和紙です。

墨デザインの創作和紙1墨デザインの創作和紙2
和紙のサイズは1m×32cm。これを91cm×28cmの壁面アートパネルに加工するので、パネルの折り返しがある分、完成したものは若干ですがデザインの見え方が変わります。

下の写真がパネル加工したもの。
創作和紙アートパネル3創作和紙アートパネル4
創作和紙アートパネル1創作和紙アートパネル2
お選び頂いた和紙が、とても素敵な壁面アートパネルに生まれ変わりました!
この様に和紙の寸法ギリギリまでデザインが入っているものでも、元々のデザインの雰囲気を崩すことなくお作り致します。

オンラインショップ内の和紙は、全て自社オリジナル品。
他とは違うものが良いというこだわり派の方にも、満足して頂けるのではないでしょうか。

弊社ブログ記事「オンラインショップ限定!壁面アートパネル加工サービス始めました」では、ご注文方法などサービスの詳細を解説しておりますので、合わせてご覧下さい。



「オンラインショップ限定!届いてすぐに飾れるアートパネル加工サービス」
オンラインショップ内でお選び頂いた和紙を壁面パネルに加工するサービスを行っております。
(詳しくはこちらの商品ページをご覧下さい)
ご自宅や店舗の空間演出として、また大切な方への贈り物としてもオススメです。

お問合せはフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)
浅倉紙業株式会社(ショールーム紙あさくら)をフォロー
和紙のある空間作りならお任せ下さい。
アートパネルや光壁を始めとしたインテリア企画製作、手漉・手染和紙、和紙小物のOEMなど、あらゆるニーズにお応えいたします。

〒920-0841
石川県金沢市浅野本町1-10-8
(Google mapで開く)
■TEL:076-252-6632
(月〜土 9:00-18:00)
■FAX:076-252-1318
(24時間受付)
※定休日:日曜、祝日

オンラインショップ「Washiあさくら」トップページへ



ブログ内の記事検索