浅倉紙業株式会社 (ショールーム 紙あさくら)のブログ

−石川県金沢市、創業1897年の和紙専門店−

2015年01月

細身の和スタイル。一輪挿し和紙アートパネルのご紹介

和紙の一輪挿しと、創作和紙パネルの組み合わせです。
床の間などに気軽に飾って頂けるような細身のスタイルになっています。
壁にかけるだけではなく、置いてもいいですね♪(一輪挿し和紙アートパネル)光の当たり具合で、柄の見え方が違います(一輪挿し和紙アートパネル)
この一輪挿しは和紙に特殊な加工を施している為、直接水を入れて使用する事が可能です。
また、パネルから簡単に脱着可能で水の交換も簡単です。

パネルの裏側には壁掛け可能な金具が取り付けてあるので、壁に押ピンかフックがあれば取付可能ですが、写真の様に置いて飾って頂いてもいいですね。

グリーンがとても栄えるので葉物はもちろん、枝物の植物でも美しくまとまると思います。今回の写真では無いのですが、個人的にはツル系の植物との組み合わせがオススメです(^^♪

こちらの商品、現在「のと信用金庫(鳴和支店)」さんの展示スペースに展示しております。
展示期間が当初は今月16日〜本日30日まででしたが、ご来店される方にとても好評の様で、展示期間が1週間伸びて来月6日までとなりました。お近くにお立ち寄りの際には是非ご覧下さいませ。

のと信用金庫 鳴和支店(一輪挿し和紙アートパネル)
※今回の一輪挿しパネルのほか、紙糸の織物や創作和紙なども展示しております。

飾られる場所に合わせたオリジナルデザイン、サイズでの製作も可能です。
商品に関してご不明な事が御座いましたら、お気軽にお問合せ下さい。

☆2017年9月22日追記:
和紙の花を使った一輪挿しパネルを制作致しました。
ブログ記事でご紹介していますので、下記リンクよりご覧下さい。
『日々の暮らにさりげなく。和紙花を使ったモダンな一輪挿しパネル』


■ 和紙アートパネル事例、製作の流れについてのご紹介ページはこちら

■ 「オンラインショップ限定!届いてすぐに飾れるアートパネル加工サービス」
オンラインショップ内でお選び頂いた和紙を壁面パネルに加工するサービスを行っております。
(詳しくはこちらの商品ページをご覧下さい)
ご自宅や店舗の空間演出としてオススメです。

■ お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

地元情報誌で、文化遺産「和紙」特集記事に掲載されました!

皆様、あけましておめでとうございます!今年もどうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

さて、新年第一回目のブログは、ユネスコ文化遺産に登録されて再度注目されている日本の和紙をテーマに、地元情報誌「金沢情報」さんに弊社商品を取り上げて頂きました。
(金沢情報とは…金沢エリア、その他周辺地域に23万部配布している地元では有名な情報誌です)

和紙を使った小物作りも紹介しています。
使用する和紙は選ばないので、ぜひお好みの和紙で挑戦してみて下さいね。
和紙の特集、金沢情報27年1月14日和紙の特集、金沢情報27年1月14日(2)
和紙の起源は、紀元前2世紀頃の中国は発祥(いろいろと説はありますが)と言われ、その後日本に渡ってからは独自の進化を遂げて日本の和紙が出来ました。

そんな日本ならではの和紙を見直す切欠になれば嬉しいなと思っています。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)
浅倉紙業株式会社(ショールーム紙あさくら)をフォロー
和紙のある空間作りならお任せ下さい。
アートパネルや光壁を始めとしたインテリア企画製作、手漉・手染和紙、和紙小物のOEMなど、あらゆるニーズにお応えいたします。

〒920-0841
石川県金沢市浅野本町1-10-8
(Google mapで開く)
■TEL:076-252-6632
(月〜土 9:00-18:00)
■FAX:076-252-1318
(24時間受付)
※定休日:日曜、祝日

オンラインショップ「Washiあさくら」トップページへ



ブログ内の記事検索