浅倉紙業株式会社 (ショールーム 紙あさくら)のブログ

−石川県金沢市、創業1897年の和紙専門店−

2014年02月

染色で表現した「夜月」のような創作和紙のご紹介

今回も弊社ショールームから選りすぐりの創作和紙をご紹介致します。

流れを感じる創作和紙です。
(寸法:1m×32cm)

青色のグラデーション染めに銀色のラインを入れた創作和紙です。
夜月のようなイメージにも見えますね♪
グラデーション染めが特徴的です。

シルバーのラインがポイントです(創作和紙)
ベースに使用しているのは表情豊かな麻和紙。
これをパネルに仕立てると、見え方が変わって高級感が出ます。
ちょっとした空間のワンポイントに、アートパネルとして飾って頂く事がおススメです。


次の和紙は、渋いものが好きな方にオススメです(*^_^*)
渋いものが好きな方にはオススメです(創作和紙)
(寸法:1m×32cm)

深みのある色合いですが、これも色染めです。
弊社では漆染めも行っていますが、それに似た雰囲気に仕上がっています。

派手では無いですが深みがあります(創作和紙)

弊社の創作和紙は、ご希望のサイズやデザインでの製作の他、ご要望をお聞きして企画製作も行っております。商品に関してご不明な事が御座いましたら、お気軽にお問い合わせください。


■ 創作和紙デザインカタログページはこちら

■ 「オンラインショップ限定!届いてすぐに飾れるアートパネル加工サービス」
オンラインショップ内でお選び頂いた和紙を壁面パネルに加工するサービスを行っております。
(詳しくはこちらの商品ページをご覧下さい)
ご自宅や店舗の空間演出としてオススメです。

■ お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

立体的な飾りを取り付けた、つるし雛風の創作和紙が完成しました!

つるし雛風の創作和紙です。
寸法:和紙部分 102cm×32cm

ピンクや赤に染めた和紙に、これもまた和紙で作った3色団子、桜、巾着、笹、梅などを取り付けました。この和紙の使い方としては上下に棒をつけてタペストリーとして飾るのがオススメです。

小さなパーツが合わさるととても可愛いです(創作和紙)

桜や梅、団子などはふっくらするように仕上げました。
思わず触ってみたくなりますよね♪

桜や団子などは、ふっくら仕上げました(創作和紙)

和紙はそのままの良さもありますが、ひと手間かける事で様々な形に作り変える事が出来ます。

ショールームにご来店頂くお客様に「この和紙はどのように使うのですか?」とご質問頂く事があります。その時にはそれぞれの和紙に合った使用方法をお伝えしております。

でも本来は「なんでもできます」というのが正しいのかもしれません。
色が飽きれば染直しで変えられますし、和紙にもよりますが破れた部分を分かりにくいように修復もできます。デザインを新たに入れればあっという間に違う和紙になります。

それだけ和紙には無限の可能性を秘めたものなんです。
弊社スタッフは皆、そんな和紙の魅力にとりつかれた!?メンバーで日々魅力的な商品を提案し続けています。和紙についてお悩みの事がありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。


■ 創作和紙デザインカタログページはこちら

■ 「オンラインショップ限定!届いてすぐに飾れるアートパネル加工サービス」
オンラインショップ内でお選び頂いた和紙を壁面パネルに加工するサービスを行っております。
(詳しくはこちらの商品ページをご覧下さい)
ご自宅や店舗の空間演出としてオススメです。

■ お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

黄色基調の可愛らしい和紙ブーケが出来上がりました。(お客様ご依頼品)

お客様から結婚1周年(紙婚式)に、奥様へのプレゼントとしてご依頼頂いた「オリジナル和紙ブーケ・花束」をご紹介いたします。
※紙婚式について詳しくは【特集】お急ぎの方必見!結婚一周年記念日(紙婚式)プレゼント5選にて解説しています。

黄色基調の可愛らしい和紙ブーケ・花束に仕上がりました(結婚1周年の紙婚式プレゼント)
バラの花を基本とした黄色基調の和紙ブーケ、お花や葉など全て和紙で出来ています。
お客様のご要望に合わせて、真っ白の和紙を染色する所から製作しています。

黄色の和紙ワイヤーがアクセントになっています(結婚1周年、紙婚式の和紙ブーケ・花束)
(寸法:お花本体部分 約20〜25cm角)

弊社の和紙ブーケには、全てこだわり国産和紙を使用しています。その中でも高知県産の和紙はなんと、この和紙ブーケ専用に漉いた厚みのあるオリジナル和紙を使用しています。

自社工房にてお客様の仕様に合わせて染色の後、さらに和紙にコシや強さを出す為にコンニャク糊を塗って揉み加工を行い、乾燥させたものが材料となっています。

その為、見た目に反して丈夫に出来ているので、触っても簡単には型崩れしません。
また、加工によって和紙にコシが出ているので花びらの微妙なカーブなどが表現出来ています。

この和紙の加工技術は元々「紙衣」(かみこ)という昔ながらの技術からきています。
紙衣の作り方は様々ありますが、繊維が長く丈夫な楮の和紙を重ね合わせながら、コンニャク糊や柿渋などを塗っては揉んでを何度も繰り返してようやく完成するものです。
加工によって和紙には強度や簡易防水・防虫効果が付加され、揉む事でしなやかさが保たれます。
その昔は着物の生地や帯などにも使われていたというから、おどろきですね。

生花のブーケも勿論きれいですが、和紙製のブーケは暖かみのある素材感や優しい色合い、そして何よりそのままの状態で綺麗に咲き続けます。

現在、弊社では自社オンラインショップ「Washiあさくら」にてオリジナルの和紙ブーケの販売を行っております。そちらもご覧頂けましたら幸いです。



「和紙専門店の和紙ブーケ・花束」
結婚記念日や大切な方への贈り物としても喜ばれる、国産和紙を使用したオリジナルの和紙フラワーギフトを製作しています。記念日まで日にちが無い方にも安心の、当日発送可能な和紙ブーケも御座います。オンラインショップ和紙ブーケ商品ページはこちらから。
和紙専門店の和紙ブーケ商品ページへ


その他、お客様のご要望をお聞きしてオリジナルブーケの制作も行っております。
お問合せはフォーム、お電話、FAXからお気軽にどうぞ!

(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください)

金銀入りの墨デザイン、インテリア和紙アートパネルが仕上がりました!

お客様からご依頼頂いた、インテリア和紙アートパネル4点をご紹介いたします。

墨染めの落水紙に金銀箔などでデザインしたインテリア和紙アートパネル墨染めの落水紙に銀箔などでデザインしたインテリア和紙アートパネル
(寸法:いずれもH260×W910)※クリックすると大きく見れます。

上の写真2点は、墨染めの麻落水紙に、金樹脂と金銀粉をあしらったインテリアアートパネルです。
落水紙は紙漉きの段階で水を落とす事でいくつもの穴があいている和紙。

下地に黒く染めた和紙を合わる事で、その表情を引き立たせ「落ち着いた和モダンスタイルのパネル」に仕上げました。今回は黒色ですが、例えば赤系や金銀などの色なども合わせるとそれだけでもイメージが変わります。

続いて、こちらは2段パネルです。
インテリア和紙アートパネル2段2段パネルは高級感が出ます。
(寸法:H310mm×W910mm)
麻和紙に墨の刷毛目をいかして画き、金樹脂のラインと五彩箔(ごさいはく)を入れてデザインしました。2段パネルなのでボリュームが感じられます。
※五彩箔はその名の通り、1つの箔に様々な色合いが浮き出ている箔です。


最後のパネルは、墨染めに刷毛目と墨のラインで描いて仕上げました。
墨の濃淡をうまく入れる事で、統一感がありながら変化のあるアートパネルです。
墨染めの麻和紙にデザインを施したインテリア和紙アートパネル
(寸法:H1130mm×W910mm)

和紙の素材感が分かる一枚

弊社では、お客様のご希望、納期やご予算に合わせて1点から企画提案を行っております。
「何か壁面に飾りたいけど、どんなものが良いか分からない」という場合でもご安心下さい。

企画制作まで一貫して行っておりますので、例えば実際に飾られる場所の写真をお送り頂けましたら
色合いやデザイン、寸法などのご提案も行っております。
※もちろん、リフォーム中、建築中で現場写真がお送り出来ない場合でもご提案可能です。

商品に関しまして、ご質問が御座いましたらお気軽にお問合せ下さい。


■ 和紙アートパネル事例、製作の流れについてのご紹介ページはこちら

■ 「オンラインショップ限定!届いてすぐに飾れるアートパネル加工サービス」
オンラインショップ内でお選び頂いた和紙を壁面パネルに加工するサービスを行っております。
(詳しくはこちらの商品ページをご覧下さい)
ご自宅や店舗の空間演出としてオススメです。

■ お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)
浅倉紙業株式会社(ショールーム紙あさくら)をフォロー
和紙のある空間作りならお任せ下さい。
アートパネルや光壁を始めとしたインテリア企画製作、手漉・手染和紙、和紙小物のOEMなど、あらゆるニーズにお応えいたします。

〒920-0841
石川県金沢市浅野本町1-10-8
(Google mapで開く)
■TEL:076-252-6632
(月〜土 9:00-18:00)
■FAX:076-252-1318
(24時間受付)
※定休日:日曜、祝日

オンラインショップ「Washiあさくら」トップページへ



ブログ内の記事検索