浅倉紙業株式会社 (ショールーム 紙あさくら)のブログ

−石川県金沢市、創業1897年の和紙専門店−

2012年02月

香りを楽しみ、舌で味わう「感心香食」イベントに参加してきました!

先日の26日(日)にお世話になっているデザインTAMAの社長さんからお誘い頂き、金沢のお香専門店「香屋」さんが企画したイベント「感心香食」に参加してきました!
このイベントは聞香席、お抹茶席、ミニ点心懐石が一度に体験・味わう事が出来るイベントです。

聞香席とは香りを聞き当てるゲームで、聞くといっても「もしも〜し」と聞く物ではありません(笑)
香道の世界では香りを嗅ぐではなく、「聞く」と言うそうです。

実際に香木の香りには六国五味(りっこくごみ)という六種類の香木と五つの味があり、六国とは、「伽羅(キャラ」「羅国(ラコク)」「真南蛮(マナカ)」「真那伽(マナバン)」「佐曾羅(スモタラ)」「寸聞多羅(サソラ)」の六種類の香木。

五味は、 「甘い」「辛い」「酸っぱい」「苦い」「鹹(しおからい)」 の五つの味です。
それぞれの香木によって香り(味)が異なり、それをゲーム形式で当てるのが聞香会の醍醐味です。

私はまだ2回しか聞香の世界に踏み込んでいないので、香木とか味とか全く分からないのですが、それでも違いは多少なりと分かる…かな??っという所まではいきました。凄い人になると香木の種類まで言い当ててしまうそうです。
※香木の香りは単純に一味とは限らず、五味の強弱や組み合わせによって成り立っています。違いを言い当てるならまだしも、香木の種類を言い当てる事はとても凄い事なんです。

さてそんな私ですが、今回2度目の挑戦でまたしても聞き当てる事が出来ず……3度目の挑戦で勝ちにいきます!(笑)※何故か香木の香りを聞くとリラックスするのか、鼻づまりが一時的に治りました(笑)

宗和流のお抹茶、お茶席
聞香席の次はお茶席なのですが、これは初体験で色々と勉強になりました。
宗和流のお抹茶、そしてこのようなお茶席でしか味わえない「吉はし」さんの和菓子を頂きました。しかし、慣れない正座で足が痺れて……その後は時間が止まったように動けなくなりました(^_^;)

その後は富山県の懐石料理・万惣(まんそう)さんの点心懐石を味わいました。
これもまたやさしいお味でとても美味しかったです。

お庭を見ると、うっすら雪景色
外を見ればうっすら雪景色で、身も心も清々しい日曜日を過ごせました。
デザインTAMAの社長さま、お誘い頂き有難うございました!!


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

金沢・クラフト広坂「Cook It Raw創作器展」【終了しました】

金沢・クラフト広坂にて行われている「Cook It Raw 創作器展」も残すところ、明日2月26日(日)が最終日となりました。

「成澤シェフとのコラボレーションにより生まれた和紙の器」
和紙の器 Inori by Yoshihiro Narisawa
(photo:Erik Olsson)

私は24日に半日会場で接客させて頂きましたが、「ブログ見ましたよ!」っと声をかけて下さったお客様がいらっしゃいました。とても嬉しかったです!ありがとうございます。

最終日の26日(日)は16:00までですので、これから行かれる方はお間違えの無いようご注意下さい。会場は金沢・クラフト広坂で入場無料となっております(^^♪

金沢・クラフト広坂のオフィシャルウェブサイトはこちら

「Cook It Rawイベント当日に成澤シェフと談話中の画」
和紙の器 Yoshihiro Narisawa admires his dish
(photo:Erik Olsson)

世界の著名なシェフ15名と工芸作家のコラボレーションによって生まれた器の数々。
会場にてどうぞご覧下さい。

「世界各国の一流料理人の方々」
COOK IT RAW Group Picture
(photo:Erik Olsson)

今回のイベントに参加したシェフの詳細が他には出ていないようでしたので、書いておきます!一度は訪れてみてはいかがでしょうか(*^_^*)

シェフ / レストラン / 地域
Claude Boshi / Hibiscus / London,UK
Daniel Patterson / COI / San Francisco,USA
David Chang / Momofuku Ssam Bar / New York,USA
Sean Brock / HUSK / South Carolina,USA
Alexandro Gauthier / Le Grenouillere / Montreuil sur Meer,France
Mark Best / Marque / Sydney,Australia
Albert Adria / Tickets,ex El Bulli / Barcelona,Spain
Chef duo of Takahiko Kondo and Tokuyoshi Yoji / Osteria Francescana / Modena,Italy
Rene Redzepi / Noma / Copenhagen,Denmark
Mauro Colagreco / Mirazur / Menton,France
Ben Shewry / Attica / Melbourne,Australia
Alex Atala / DOM / Sao Paolo,Brazil
Magnus Nilsson / Faviken / Sweden
Yoshihiro Narisawa / Les Creations des Narisawa / Tokyo,Japan


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

「Cook It Raw 創作器展」2月16日〜26日まで 【終了しました】

Cook It Raw 創作器展

2011年11月に開催された「Cook It Raw」の晩餐会の彩った創作器を一堂に展示します。
(もちろん弊社と成澤シェフのコラボより生まれた和紙器も御座います)

Cook It Rawは「食」の現在を考える著名シェフが世界から集まり、それぞれの知識・技術を、開催地の食文化と組み合わせ、自然環境との調和を表現するプロジェクトです。

今回展示される器は、金沢市をはじめとする15人の工芸作家と世界で活躍するシェフとのコラボレーションにより生まれました。Cook It Rawで好評を博した器と各作家の作品をお楽しみ下さい。

■会期:2012年2月16日(木)〜26日(日) 11:00〜17:00
※最終日16:00まで。20日(月)お休み
■会場:金沢・クラフト広坂(入場無料)

会場では器の購入も可能で、器の他にも各作家さんの商品の販売も行っております。
弊社も器以外に「紙糸のテーブルセンター数点やコースター、ランチョンマット等」を出品しています。

私が会場でアテンドをする日もありますので、もしかすると皆様にお会い出来るかもしれませんね。
そんな時は一声かけて頂けると嬉しいです(笑)

皆様のお越しをお待ちしております。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

第73回 東京インターナショナルギフトショー春2012 (会期を終えて)

本日より国際展示場でギフトショーが開幕致しました!
朝早くからお客様からお問合せやご注文も数件頂き、良いスタートを切れています。

会期は2月10日までとなっておりますので、皆様のご来場をお待ちしております。

また会場でお話させて頂いて、こちらのブログをご覧いただいている方ありがとうございます。
本日は残り2時間をきりましたが、引き続き張り切って対応していきます!

第73回ギフトショーブース写真

第73回 東京インターナショナル ギフトショー 春 2012

会期:2月8日(水)〜10日(金)
時間:8、9日AM10:00〜PM6:00、10日AM10:00〜PM5:00
会場:東京ビックサイト 東展示棟1階4ホール、石川県コーナー(東4040〜4045、4070〜7075)


2012年2月10日(木)追記:「会期を終えて」
皆様のお蔭で、ギフトショー2012も無事終える事が出来ました。
ご来場頂いた方々、誠に有難うございました。

そしてなんと私たち浅倉紙業のブースデザインが2500社の中から最優秀に選ばれ〜
ブースデザイン最優秀賞受賞.jpg

ではなく、石川県ブースが2500社の中の頂点に選ばれました!
どこも工夫を凝らしたブースデザインが多い中での賞なので、これはとても凄い事です。

今回のギフトショーも手応えをしっかりと感じられ、皆様に和紙の可能性について少しでも知って頂けた事を嬉しく思っております。ご来場頂いた方々、本当に有難う御座いました。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)
浅倉紙業株式会社(ショールーム紙あさくら)をフォロー
和紙のある空間作りならお任せ下さい。
アートパネルや光壁を始めとしたインテリア企画製作、手漉・手染和紙、和紙小物のOEMなど、あらゆるニーズにお応えいたします。

〒920-0841
石川県金沢市浅野本町1-10-8
(Google mapで開く)
■TEL:076-252-6632
(月〜土 9:00-18:00)
■FAX:076-252-1318
(24時間受付)
※定休日:日曜、祝日

オンラインショップ「Washiあさくら」トップページへ



ブログ内の記事検索