浅倉紙業株式会社 (ショールーム 紙あさくら)のブログ

−石川県金沢市、創業1897年の和紙専門店−

2012年01月

和紙の器、海を渡る!「Future Tradition WAO」 【終了しました】

大寒波が停滞している北陸では、朝起きる度に雪かきした所がどこだったか分からない位積もっております(汗)

さて、先日のブログでもご紹介しました、海外で展示・販売が決まった和紙の器。
その詳細が分かりましたのでお知らせ致します♪

工芸ルネッサンス・プロジェクト「Future Tradition WAO」

Future Tradition WAO
ニューヨーク
2012年2月10日(金)〜2月12日(日)
※9:30−19:00(最終日は18:00まで)
会場 : 「Capsule Studio(カプセル スタジオ)
住所 : 「873 Broadway #204 New York, NY 10003-1235」

パリ
2012年3月4日(日)〜3月6日(火)
※4日(日)14:00〜19:00、 5日(月)9:30〜19:00、 6日(火)9:30〜18:00
会場 : 「Hall des Marechaux, Les Arts Decoratifs(パリ装飾美術館 マレシェオ ホール)
住所 : 「107, rue de Rivoli 75001 Paris」


「WAO」について…
WAOとは「和生=和の再生」、WOW!「ものとの出会いの喜び」を表現した意味。日本伝統工芸に対して理解を深めるとともに、これらの未来型工芸品を世界に誇れる新しいジャパンブランドとして国内外で継続的な新市場を構築することを目的に開催されています。

●新たな驚き、美しさ、発見を兼ね備えた未来に繋がる新しい工芸品
●伝統的もの作りと最先端のデザイン、モード、クリエイションが融合した作品
●四季や文化に根差した日本の伝統的技術=「技」と「匠」そのものの価値を再発見できる作品

といった定義のもと、日本中から選ばれた商品が一堂に集まります。

↓Cook It Rawで成澤シェフとのコラボレーションにより生まれた和紙器の一部
和紙の器(Future Tradition WAO)


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

和紙の器、ニューヨーク・パリへ渡る

北國新聞2012年1月4日の朝刊新聞記事
↑クリックすると大きくなります。(北国新聞2012年1月4日の朝刊新聞記事より)

もう去年の話になりましたが、石川県で11月14日〜16日まで行われた世界的食のイベント「COOK IT RAW」。

その後、そこで使われた若手作家の器がニューヨークやパリで開催される展覧会に出品される事が決まり、その中に弊社の和紙器も選ばれました!

2012年2月にニューヨーク、3月にパリの展覧会に出品されるので、私、海外出張に行って来ます!
っと言いたいのですが、商品のみ海を渡ります(笑)

イベントの詳細についてはこちらをご覧下さい。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)
浅倉紙業株式会社(ショールーム紙あさくら)をフォロー
和紙のある空間作りならお任せ下さい。
アートパネルや光壁を始めとしたインテリア企画製作、手漉・手染和紙、和紙小物のOEMなど、あらゆるニーズにお応えいたします。

〒920-0841
石川県金沢市浅野本町1-10-8
(Google mapで開く)
■TEL:076-252-6632
(月〜土 9:00-18:00)
■FAX:076-252-1318
(24時間受付)
※定休日:日曜、祝日

オンラインショップ「Washiあさくら」トップページへ



ブログ内の記事検索