いつも弊社ブログをご覧頂きまして有難うございます!
紙あさくらのTです。

本日のショールームには、遠く能登の方から染め和紙をお求めにご来店頂いた方もいらっしゃいました。お客様とお話させて頂く事も多く、様々な事を学ばせて頂いております。本当に有難い事です。

弊社ではラッピング等の依頼から、住宅に使う和紙インテリア用品のご依頼、その他、ご趣味に使う為に和紙を求めてお越し頂くお客様もおられます。中には作品を実際に見せて頂ける機会もあり、どのような商品がご希望であるかなどお話させて頂いております。

本日ご来店頂いたお客様で、とてもすごい作品を持参して見せて頂いた方がいます。
人生の大先輩であるこの方が作られた作品とは…凄すぎて絶句です(笑)

紙製のロボット
↑ これ、なんだかわかります?っというか何で出来てるかわかります?
お孫さんの為に、某有名ロボットアニメの雑誌を参考に全てご自身で作られた作品です。

その素材はというと、、、、チップボールと呼ばれる板紙(紙を何枚も重ねたもの)と、使用済みのハガキです。およそ3ヶ月程の製作日数の大作だそうです。

紙製ロボット(後ろ側)
↑ 裏側もこの通り!!細かいディテールまで作りこまれています。

紙製ロボット(飾ってみました)
↑ 飾ってみました(笑)

凄いのは、グラフィックソフトなどは一切使用せずに作られている事です。
チップボール自体、結構硬くて切り難いのにも関わらず、パーツ毎の大きさのバランスも合っています。今、2作目の製作に取り掛かっているそうで、また見せて頂くのが楽しみですね。

私自身、この様な凝った物作りが大好きなので、興味深く拝見させて頂きました。
今回は興奮気味でお伝えさせて頂きました(^_^.)


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)