浅倉紙業(株)のKです。

石川県の山中温泉にて平成19年9月14日オープン予定の「かがり吉祥亭」のレストラン用に、お品書き(和紙メニューブック)のご依頼を頂きました。

和紙メニューブック(加賀鳶デザイン)
※画像はクリックすると大きく見れます。

加賀鳶の男性的なイメージを演出したいというご希望を受けて、ベース素材には力強い麻の繊維が特徴の「麻和紙」を使用。
※加賀鳶とは…加賀藩前田家の、江戸屋敷に出入りの鳶職人で編成した火消し。江戸時代の消防組織の1つである大名火消の中でも、特異な装束と威勢の良さ、見事な火消し活動で名高かったそうです。

炭火焼きがメインのお店なので、炭火の黒と炎の赤の色合いにし、ハシゴと纏(まとい)を、金沢の金銀箔、赤の樹脂ラインで表現しました。

【こだわりのお店づくりに欠かせないメニューブック】
弊社では、店舗イメージ・ご要望にあわせた「オリジナルの和紙メニューブックを1点から」制作いたします。国産和紙をベースに、墨・漆・金箔・樹脂・染めなどをおこない製作する創作和紙は、年間約500種類。豊富なデザインや企画提案力をいかして、お客様のお店づくりをお手伝い致します。
※詳しくは創作和紙メニューブックカバー製作の流れ【飲食レストラン向け】をご覧ください。

お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)