浅倉紙業株式会社 (ショールーム 紙あさくら)のブログ

−石川県金沢市、創業1897年の和紙専門店−

漆と金箔のコントラストが美しい「漆和紙の4曲スクリーン」

浅倉紙業のKです!

今回ご紹介する商品は、漆和紙の4曲スクリーンです。
非常に透け感があり、涼しげな間仕切り(漆和紙の4曲スクリーン・パーティション)流れるようなラインでデザインを入れています(漆和紙の4曲スクリーン・パーティション)
麻の繊維質が特徴的な麻和紙に漆を塗り、そこに金泥と金箔でデザインを施しました。

透け感のある麻和紙を使用している事で、和紙の繊維質が際立って見えます。漆の渋めの茶色と金箔のコントラストによって美しい逸品に仕上がりました。

弊社ではお客様のご要望に合わせて、オリジナル和紙アイテムの企画製作しております。
お見積りも無料ですので、なにかお困りの事が御座いましたらお気軽にお問合せ下さいませ。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

和装にも合う純白の和紙ウェディングブーケ(キャスケード型)

今日は一生に一度の結婚式を彩る、ウェディングブーケのご紹介。
こちらのブーケ、なんと全て和紙で出来ているんです。
和装にピッタリの和紙製のウェディングブーケ・花束

※クリックすると画像が大きくなります。

高知県産の和紙を初めとした国産和紙を用いて、染色から製作まで全ての工程を自社にて行っております。何といっても和紙だからこその優しい素材感が特徴的です。

この和紙ブーケはキャスケード型と呼ばれる形で、ウェディングブーケの定番の型となっています。キャスケード(Cascade)は日本語訳で「滝」という意味があり、その名の通り滝が流れ落ちるようなシルエットです。

和紙で作られたブーケは、そのままの美しい状態のまま保つことが出来ます。結婚式後には専用のスタンドやお好みの花器にさして、そのままの状態で飾って頂けます。

また弊社では染色専用の工房を完備しておりますので、お客様のご要望に合わせた色合いで制作可能です。結婚式の時に使用したブーケの写真を元にした和紙ブーケ制作も行っております。

オリジナル和紙ブーケの詳細、製作事例はこちら

【How to Order ・ウェディングブーケご注文方法】

1. お問い合わせ
まずはお電話・お問い合わせフォームよりご連絡ください。
※概算お見積りも可能です。

2. 打合せ・ヒアリング(メール・お電話・ご来店にて)
イメージされるブーケやお花のご希望、当日着用されるドレス写真などをもとに打ち合わせを行います。

3. ご提案(お見積り)
お見積りとご提案をさせて頂きます。

4. ご入金・製作開始
ご入金確認後、製作を開始いたします。
製作途中で写真をお送りし、ご確認頂きながら進めていきます。

5. 完成写真送付・お届け
式場など、ご指定の場所にお届け致します。


弊社オンラインショップ「Washiあさくら」では、結婚式の前撮り・後撮り用としてお使い頂けるオリジナル和紙ブーケを販売しております。

お日にちに余裕がない方にも安心してご購入頂ける様に、15時までのご注文で当日発送も行っております。※受注生産ブーケ、日祝日、その他Washiあさくらの定休日を除く

和紙のウェディングブーケについてご不明な事が御座いましたら、ご遠慮なくお問合せ下さい。



「和紙専門店の和紙ブーケ・花束」
結婚記念日や大切な方への贈り物としても喜ばれる、国産和紙を使用したオリジナルの和紙フラワーギフトを製作しています。記念日まで日にちが無い方にも安心の、当日発送可能な和紙ブーケも御座います。オンラインショップ和紙ブーケ商品ページはこちらから。
和紙専門店の和紙ブーケ商品ページへ


その他、お客様のご要望をお聞きしてオリジナルブーケの制作も行っております。
お問合せはフォーム、お電話、FAXからお気軽にどうぞ!

(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力ください)

和紙(紙衣)で作られた犬の親子のご紹介♪

浅倉紙業のTです。
3月最初のブログの今回、紙衣で作られた「犬親子」をご紹介致します。
和紙製の犬親子(通常バージョン)紙衣
加賀伝統の紙衣の技術を用いた、強度のある和紙で制作しました。
黒い部分は墨のぼかし染めです。

写真のブチ柄のほか、染色加工によって様々な色合いでお作りする事が可能です。
ショールームでは、様々な色合いの紙衣のワンちゃんが皆さんをお待ちしております。
お近くにお越しの際には、是非お立ち寄りくださいませ(^^♪


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

和紙糸で作られた可愛いクマのご紹介!

今回ご紹介するのは、可愛いクマくん。
本体はすべて和紙の糸で出来ているんですよ。
紙糸で制作した熊
弊社では紙糸を自社内で製造していますので、様々な太さや色で製作可能です。
今回の紙糸のクマは、白い紙糸で製作した後に漆で染めて仕上げています。
※参考リンク:和紙の糸のほか、暖簾などの紙布(しふ)製品も企画製作しています。

紙糸と言っても漆でしっかり固めてあるので結構丈夫です。
(さすがに人が乗れるほどの強度はありませんが(^_^;))
そのまま飾っても、中に照明を入れてあかりにしても可愛いですよね。

ちなみに、ブログで紹介するものは全て購入可能です。
1点物や数量が限られている物が多いですが、在庫が無い場合は再製作も可能なので、気になる商品がありましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。

追記:
ブログにアップした後ほどなくして、このクマくんは貰われてゆきました(笑)
ご購入頂いたH様有難う御座いました。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)

ABOUT(弊社について)

浅倉紙業株式会社・ショールーム 紙あさくら

浅倉紙業株式会社・ショールーム紙あさくら
※公式ウェブサイトはこちら

私たち浅倉紙業株式会社は明治30年(1897年)の創業以来、和紙の産地問屋として全国各地の和紙を取り扱ってまいりました。現在では、自社工房で製作するオリジナルの創作・染色和紙を使った、インテリア製品の企画製作など、お客様のご要望に合わせてご提案・製作しております。

隣接する「ショールーム 紙あさくら」では、それらアイテムを実際にご覧頂きながらご購入が可能です。
専任スタッフが、和紙を使用する上での分からない事や素朴な疑問にもお応え致します。
※全国の手漉き和紙、染色や加飾を加えたオリジナル創作和紙、和紙小物、水引等、オリジナル商品を多数取り揃えております。

【和紙の魅力をお伝えしたい】

弊社は創業以来、常に日本の素晴らしい和紙と共に生きてきました。 日本の和紙は1000年以上の歴史があり、日本の文化によって独自の進化を遂げました。 暖かみのある手触り感や、光を透過させた際に強調される素材感など、和紙の持つありのままの魅力を少しでも多くの方々に知って頂きたい。私たちはそう思いながら日々取り組んでいます。

【時代と共に変化する企業と商品】

その時代に必要とされるモノが、のちの伝統となる―。 和紙の持つ魅力を活かし、現代の多様化するニーズをくみ取って常に求められる企業、モノ作りを行い続けていきます。

アートパネル
インテリア装飾
結納品リメイク
和紙ブーケ・花束
コラボレーション
創作染色和紙

【和紙の可能性を追求し続ける】

弊社では和紙の持つ固定概念にとらわれず、新しい加工技術を積極的に取り入れてオリジナル和紙や和紙製品を作り上げてきました。 後世に継承すべき日本文化としての和紙を国内外に発信するとともに、和紙による豊かな生活を提案する為、日々創造を続けています。



住所:〒920-0841 石川県金沢市浅野本町1-10-8
電話:076-252-6632
ファックス:076-252-1318
メール:info@washi.co.jp
営業時間:月〜土 9:00-18:00(ショールーム紙あさくらは10:00-18:00)
定休日:日曜日/祝日/年末年始
駐車場:店舗前3台、向かい側に専用駐車場有5台

オンラインショップ「Washiあさくら」

弊社が運営するオンラインショップです。
※お買い上げ18,000円以上で全国送料無料!

■結婚記念日や大切な方への贈り物にご好評頂いている和紙フラワーギフト。
■オリジナル創作和紙の数々と、お好みの和紙をアートパネルにお仕立して納品サービス。


浅倉紙業株式会社(紙あさくら)のウェブサイトでも弊社について詳しくご紹介しておりますので、
そちらも合わせてご覧頂けましたら幸いです。自社サイト内、紹介ページはこちらから。


お問合せはこちらのフォームからお気軽にどうぞ!
お電話・Faxでも受け付けております。


(1日1回アイコンをクリックして頂きランキングUPにご協力くださいませ!)
浅倉紙業株式会社(ショールーム紙あさくら)をフォロー
和紙のある空間作りならお任せ下さい。
アートパネルや光壁を始めとしたインテリア企画製作、手漉・手染和紙、和紙小物のOEMなど、あらゆるニーズにお応えいたします。

〒920-0841
石川県金沢市浅野本町1-10-8
(Google mapで開く)
■TEL:076-252-6632
(月〜土 9:00-18:00)
■FAX:076-252-1318
(24時間受付)
※定休日:日曜、祝日

オンラインショップ「Washiあさくら」トップページへ



ブログ内の記事検索